2008年夏 白石島ツーリング①



b0055202_2175325.jpg




寝れない・・・・・・・



夕方には支度を済ませ、バイクへの積み込みも完了し、風呂入って晩飯、あとは寝るだけ・・・・・


しかぁ~し、寝れない。


21時には電気を消したのにウトウトすることさえない。


2時に出るつもりだったけど、どうせ寝れないなら早く出てゆっくり走るか?なんて思いはじめてたら、なんと雨が!


あんだよぉ~


車で行っちゃうぞ(嘘だけど)


早く出ることは諦め、せめて2時までにやむことを祈るのみだったのであったのだったのだった。













雨・・・・・・・・やみました。


そんなわけで、1時40分に出発しました。


国道1号線を西に向かって走ります。


浜松には2時間で着きました。


ゆーじとの待ち合わせは養老SAに7時のため、十分に時間はあったけれど、浜松ICから高速に乗りました。



今年は交通量が少ないですねー。


名古屋近辺もまったく渋滞は無かったし、サービスエリアのガソリンスタンドも待ち時間なし。


去年までの状況からは想像つきません。


やっぱ、ガソリンの高騰で車での移動を控えているんでしょうね。


養老SAに5時40分に着いちゃいました。


b0055202_21185061.jpg




缶コーヒー飲んだりタバコ吸ったりしながらのんびりします。


あっ、今回はいつもの革パンツとバトルブーツをやめて、ジーンズとエンジニアブーツにしました。


b0055202_21275967.jpg



というのも、長い間着用した革パンツもとうとう寿命を迎えたのか、ジッパーがほつれ、とうとうお尻の縫い目がパカッと開いちゃったのです。


日ごと成長してたメタボ君のせいかも?(笑)


買い換えるのもいいけど、体の一部になってしまったようなやつなんで、お金払って修繕してもいいかもな。


「ストップ・ザ・メタボ」にも挑んでるわけだし(笑)








さっ、朝食なんですが、今度こそいつも食べそびれてしまう「オリエンタルカレー本舗」で取る予定でいました。


b0055202_2130648.jpg





が・・・・・



6時になったらこちらのお店にぞろぞろとお客さんが入っていきました。


b0055202_2130505.jpg




朝食バイキング 820円也。


b0055202_2131938.jpg




カレー食べてから缶コーヒー飲んでもそのくらいしてしまう。


だったらバイキングか?


朝から。



7時ジャストにゆーじが到着し、 「オレはおにぎりでもいいくらいなんだよ」と、

バイキングを嫌がる予想通りの展開に、

「あほ、おにぎり2個にお茶買っただけでも400円くらいしちゃうんだからバイキングのが得じゃん」と、

あまり説得力のないことを言いながら無理矢理バイキングに押し込みました(笑)



まずはご飯と味噌汁に、スクランブルエッグ、ソーセージ、焼きそば、ミートボール、焼きじゃけ、
コロッケ、メンチ、茹でタマゴ、味付け海苔をセッティング。



クリックスルデカイ
b0055202_21325312.jpg




それぞれの量は少なめだけど、十分お腹は満たされました。


でも、ここはバイキング。


無理矢理お替わりの悲しいサガです。


b0055202_21331543.jpg




コーヒーもいただき、朝から腹一杯になって8時に出発しました。


ゆーじもなんだかんだいいながら元は取っていたぞ(笑)


お腹一杯になっての出発です。


養老からも快調に走れましたが、さすがに吹田ジャンクションあたりから宝塚くらいまでは混んでました。


b0055202_21353149.jpg





そうそう、今まで10回以上は通ってるのに今回初めて気付いたのがこちらの写真です。


b0055202_21355413.jpg



太陽の塔って、名神高速のすぐそばにあったんですねー。



いきなりだったんで、写真撮るのがやばかったです。



予定通り、山陽自動車道の赤穂ICで降りて日生に入ったのは11時半くらいでした。


b0055202_21371653.jpg





お昼時なんですが、実はお腹が減っていません(笑)


でも、昨年の白石ツーの時に、偶然見つけた魅力的なお店にとうとう入る勇気を出せずにスルーしてしまったお店がここ、日生にあるのです。


こちらです。


b0055202_21395735.jpg




寂れた商店街の一角に異彩を放っていますが、昨年のツーのあと、ネットで調べたらけっこう有名なお店のようでした。


b0055202_21402369.jpg



取りあえずバイクを止め、様子を伺うが営業している様子がありませんでした。


でもお店からはニラや酸辣湯の匂いががんがん漂ってきます。


12時になっても状況が変わらなかったので、裏口から声をかけると・・・・・・・



「すみません、今日は定休日なんです」



とのことでした。


はぅ・・・・・・ 残念!


匂いの元はネット等の注文品のようです。




仕方ないので後ろ髪を引かれながらも山東水餃大王をあとにして岡山ブルーラインに入りました。


b0055202_21514164.jpg



b0055202_2152390.jpg





快適なブルーラインは一気に走り抜け、次に目指したお店はもう10年以上前に行ったことがある「平田食事センター」です。


b0055202_21511647.jpg



このお店、昔ながらのドライブインなんですが、ツッコミどころ満載の楽しいお店なんです。


まずは食事処の中にYショップがあります。


b0055202_21502972.jpg



b0055202_21505122.jpg



写真ではわかりにくいけど、とても不思議な雰囲気なんです。





コンビニからテーブル席を挟んだ奥にはゲーセンがあります。


b0055202_21524794.jpg



b0055202_2153686.jpg



b0055202_21532490.jpg





メニューは、好きなものを自由に取ってレジでご飯や味噌汁を注文する方式です。


b0055202_21541921.jpg



b0055202_2154371.jpg




最近はチェーン店でもよく見かけますが、元祖といってもいいくらい昔からこの方式でやっています。





おいらは、しらすおろし、だし巻き玉子、サバの塩焼き、ご飯(小)、味噌汁を選びました。


b0055202_21553283.jpg





サイズ大きめのだし巻き玉子は甘くてうまうまです。


b0055202_21561412.jpg





サバの塩焼きは焼きたてではないけど、脂の乗りを感じさせる美味しいサバでした。


b0055202_21564693.jpg





こちらはめっちゃ具沢山の味噌汁です。


b0055202_21572475.jpg



正直、苦手なビジュアルだったんですが、これまた旨いっ!


だしがいいんでしょうね。





しらすおろしは大根がたっぷりで、こんな暑い日にはとても嬉しい一品です。


b0055202_2158317.jpg



b0055202_21583614.jpg




サバだけが250円したけど、あとは全て100円なので、合計650円でした。





食後、ゲーセン横のベンチに座って (-。-)y-゜゜゜ したんですが、寝る人いるんだろうなー、涼しいし、24時間営業だし、食べ物も飲み物も、トイレもなんでも揃ってるから。



b0055202_2203690.jpg








いやいやいや・・・・・・・



だからって、それはないっしょ?


b0055202_2213534.jpg







自販機がまたたくさんあるのです。


b0055202_2222387.jpg



この写真は一部ですからね。


電気代が凄いんだろーなー。




久し振りに平田ワールドを楽しんだ後、出発しました。


この時、時間は13時半。


笠岡までは約35kmくらいなので、14時40分のフェリーにはギリギリ間に合うところです。


b0055202_223448.jpg





でも今回は寝不足と暑さでヘタッているので17時のフェリーに乗ることにしてのんびりすることにしました。



笠岡の文字が出て来ています。


b0055202_223459.jpg




あともう少しです。



笠岡の駅前に到着し、笠岡シーサイドモールの中のダイソーで花火を買いあさりました。


シーサイドモールの中は当たり前だけどエアコンが効いていてめっちゃ快適です。


もう出たくないくらいですね、あの灼熱の下には。




「コスコクレープ」で夏季限定のかき氷を食べることにしました。


b0055202_2291568.jpg



お店の女の子に、イチゴアイストッピング330円を注文したあと、「トッピング プラス50円」を見つけたので、



「アイスをトッピングしてもらってもいいですか!」



と聞いたところ、


「2つですか?落ちてもいいなら・・・・・」




そうか、プレーンなかき氷に50円増しでアイスか練乳をトッピングできるってことなんですね。


トッピングにトッピングしちゃったわけだ。


でも優しい彼女は上手く盛りつけて出してくれました。


b0055202_2282712.jpg




ほてった体に染み渡る旨さです。


旨いねぇ・・・・・・


でも待てよ?


旨いけど、食べてて違和感を感じたんです。


なんか違うぞって。


そうか、おいらは勝手にソフトクリームを想像してたんです。


嗚呼・・・・・


アイスだと溶けにくいので氷との交わりが・・・・・・


b0055202_221022.jpg




食ってから気がつくなよっ!(笑)


でも美味しくいただきました。



もっと中にいたかったけど、エアコンが効いた中にいすぎて体調を崩す不安もあったので頑張って外に出ることにしました。



バイクのところに戻ってみると・・・・・・



夏にはたまに見かける光景なんですが、スタンドがアスファルトにめり込んでま
した。



b0055202_22105552.jpg



暑いわけですねー。


b0055202_22113485.jpg






フェリーの時間まで1時間以上あったけれど、港に移動しました。


b0055202_22121487.jpg




バイクは木陰に止めました。


b0055202_22125124.jpg



風が涼しくて気持ちいいです。


やっぱり、自然の風が一番ですねー。




待合室はこんな感じです。


b0055202_22142973.jpg





運賃がこの夏から改正されたようです。


b0055202_2215817.jpg



船って油代がかかるもんねー。




いつものフェリーが到着し、いつもの顔馴染みの乗務員を見かけると、白石島に来たんだなーって改めて感じます。


b0055202_22155698.jpg





フェリーから見た乗り場です。


b0055202_22162656.jpg





さすがに17時をまわると日が落ちかかってきました。


b0055202_22172291.jpg



b0055202_22175149.jpg



b0055202_22181745.jpg





そして、1年ぶりの煉瓦色の灯台です。


撮るつもりもなくて、もちろんアップするつもりも無かった動画はもしよかったら。



そして17時50分に白石島に上陸です。


b0055202_22191133.jpg




さんちゃん達に挨拶もそこそこ、服を剥ぎ取りながら風呂に入りました。




いつも変わらない美しい島の夕焼けです。


b0055202_22195469.jpg




クリックスルデカイ
b0055202_2220409.jpg






まずは無事の到着、お疲れさま~!


b0055202_22212032.jpg





ビール、うまーっ!



このために灼熱の中、走ってきたと言っても過言じゃありません。
カゴンダケド(笑)




今夜は魚三昧の夕飯です。


b0055202_22234287.jpg





鯛の塩焼きや、舌ビラメの煮物、茹でホタルイカ、白身魚のフライ等・・・・


クリックスルデカイ
b0055202_22254440.jpg




圧巻はカレイの刺身でした。


クリックスルデカイ
b0055202_22282023.jpg




コリコリした食感と旨みを楽しむことができました。


にしても、魚好きのおいらでも相変わらず食べきれないボリュームでした。





食後のあとは部屋に戻り、購入した花火を広げてみました。


b0055202_2231935.jpg



勢いよく買ったわりには少なかったかな。

これで2100円でした。




ちいちゃんが下で飲んだら?って声かけてくれたので、軽く焼酎を2杯ほどいただきました。


なんか久し振りって気がしないですねー。


故郷に帰ってきた感じがします。




でも、一睡もせずに620kmを走り続けてきたので早めのダウンとなりました。




いよいよ明日から短い白石島の夏が始まります。
[PR]

by zl750sp | 2008-08-12 01:40 | 白石島

<< ちかれたびぃ~ いよいよ白石島へ! >>