「CoCo壱」の裏技紹介




今日も真夏のような暑さでした。

こんな暑い日はやっぱりカレーです。

「CoCo壱番屋 富士高島店」にやってきました。


b0055202_23512477.jpg









注文したのは「ほうれん草カレー」630円です。

ライスの量はそのまま、辛さもそのままにしました。

んではここでCoCo壱の耳寄り情報、【レギュラーバージョン】 をば。





わりと知られていないのが「ルゥ大盛り無料サービス」です。

メニューにも記載されてないですからね。

そう、ライスは有料だけど、ルゥは大盛り無料なんです。



くんくんはいつも大盛りで食べてるみたいだけど、おいらはたまにかなー。

ライスを500gくらいにした時くらいしか大盛りにはしてもらいませんが、今回はライス300gのままでルゥを大盛りでオーダーしてみました。

少~しだけ罪悪感w




そして運ばれてきました、ほうれん草カレーのルゥ大盛り仕様。


b0055202_2353881.jpg





元々、CoCo壱のルゥって少なくない気はするんですが、それ以上に並々と盛られています。


b0055202_23533217.jpg





無料のとび辛スパイスをたっぷりとかけていただきます。


b0055202_2353598.jpg




有料の辛さ増しはせず、ルゥ大盛りにしたのにライスも増さず・・・・・・・・



セコいですねー、ヤな客ですねーw



さすが、ライスノーマルにルゥ大盛りはルゥの配分をまったく考えずにバクバクといただくことができます。

プチ贅沢な食べ方を堪能できるかも?w



今回は100円の野菜スープを追加しました。


b0055202_23545828.jpg




とても具だくさんなコンソメスープです。


b0055202_23552566.jpg



カレーの出来上がりを待ちながら飲み、軽く胃を刺激しとくのに最適かも。






当然ですが、レシートに大盛り料金は載ってきません。


b0055202_23555092.jpg














んだば続いて【トリッキーバージョン】の紹介をば。

実はCoCo壱では、「ルゥ大盛り」だけではなく、「ルゥのお替わり」も無料サービスなんですね。

そのサービスを利用して、とってもセコいし恥ずかしい注文になるけれど、ドリンクが一杯無料に
なる注文方法を案内します。


たとえば、「ビーフカレー」を例にとってみましょう。



■ビーフカレー 580円 ライス300g
■ハーフビーフカレー 380円 ライス150g



なぜか、ハーフカレーにはドリンクが付きます。

そしてライスの単品は100円で150gあります。




もうお分かりですね。

ハーフビーフカレーにライス単品を追加すると480円。

ライスの量は同じになります。

そしてルゥをお替わりすれば、普通のビーフカレーと同じボリュームにまでなるかと思います。




なのにドリンクが付いて、更に100円安くなるという現象が起きてしまいます。


どう思います?


おいらはまだ挑戦したことはありません。

かなり恥ずかしいのでw


誰かやってみて是非報告くださいwww


あっ、ちなみにルゥのお替わりの場合、新しい皿にルゥが盛られてくるのではなく、食べかけの皿に盛られます。


そこがネックですよねwww




なかなか深いですよ、CoCo壱。
[PR]

by zl750sp | 2011-06-30 00:11 | カレー系

<< 久し振りの「餃子の王将 たではら店」   >>