<   2007年 07月 ( 36 )   > この月の画像一覧

初めての「洋食屋 おにおん」


今日は会社の指定給油所に行く途中で偶然見つけたお店に入ってみました。

お店の名前は「洋食屋 おにおん」といいます。


b0055202_0213664.jpg



b0055202_0215452.jpg





日替わりらしいメニューはこちらです。


b0055202_0221726.jpg


ちょこっと高めでしょうか。



店内は奥に深く延びていますが、かなり暗めです。


b0055202_0223426.jpg


*なので写真は粗いのであしからず。



んで、注文したのは一番安い「野菜たっぷりカレーライス」750円です。
(サラダ・ドリンク付き)



b0055202_0244655.jpg



ルーは欧風で辛めです。



湯通しされた?野菜がライスの上に乗せられ、細く切ったオニオンを揚げたやつが更に上に乗り、よいアクセントになってますね。

あと、鳥のから揚げが2時個付いていました。



b0055202_0251945.jpg



別の皿には簡単なサラダもあります。


味は普通に美味しいのですが、おいらにはちょっと上品すぎるかな。

それに、カレーって、野菜とかはルーと一緒にとことん煮込んで欲しいし。



どちらかというと、女性を意識したカレーなんでしょうね。


客層も七割くらい若い女性でした。




ドリンク付いて750円ですから・・・・・・・普通だと思います。


ケチらずに、お店のウリっぽい「オムライス」か「ハンバーグ」にすべきでした。






洋食屋 おにおん
静岡市駿河区馬渕2丁目7-2
054-284-2003
11:30~14:00、18:00~22:00
水曜日(第1・3木曜日)定休
洋食屋 おにおん



満足度:○○○●●
[PR]

by zl750sp | 2007-07-31 12:40 | カレー系

のっぽパンが消える・・・・


昨日、daさんのブログでさよなら「のっぽパン」 の記事を目にしたおいら・・・・・・



なんと、7月31日をもって製造を終了するそうです。

びっくらこいちゃいました。


なんでも、成長分野であるバンデロールのフレッシュベーカリー事業に力を入れるために、すべてのパンや和菓子などの製造と、スーパーへの卸販売業を終了するとのことらしいのです。



静岡県民(特に東部地区)にとって、「のっぽパン」は空気のような存在(あって不思議はないけど、なきゃ困る)だったと思う。

そのくらい普通に浸透していたし、愛されてもいた。

売れ筋商品優先で、レギュラー入りがなかなか困難なコンビニでも置かれていたことからその人気のほどがうかがえるんじゃないかと思います。



すごーい昔から当たり前のように食べていた「のっぽパン」

昔は全国で販売してるのかと思ってました。

地域限定だった理由は、「賞味期限が短いので美味しい状態で食べてもらうためには本社工場のある沼津市近辺でなくてはならなかった」ようです。


これはとっても素晴らしい企業理念ですね。

30年、貫いてきたんですから。



どこぞの、●印や●二家、●ートホープなんかに爪の垢を煎じて飲ませてやりたいです。






でも、だんだん食べる機会も少なくなり・・・・・・・





そしたら、daさんの記事です。





ないものねだりというか、なくなるとなると急に欲しくなるサガというか・・・・・・




一部でもう売り切れ状態という「のっぽパン狂想曲」が流れる中、ヤオハン富士店に仕事帰りの夜遅く寄ってみました。



いつもはお酒コーナーから寄るんですが、今日はパンコーナーまっしぐらです。




正直、あまり期待はしてなかったんですが・・・・・・・・・





ありました、しかも「ノーマルのっぽ」です。


たった2本だけ・・・・・・・







b0055202_2454220.jpg






はい、買い占めました(笑)  タッタニホンダケド・・・・・・



b0055202_2464588.jpg



そう、この特製クリームであるバタークリームがなんともいえない旨さなんです。



b0055202_2511544.jpg




最後の?のっぽパン・・・・


久し振りにかじってみました。



b0055202_253580.jpg




ふわふわのパンに独特のバタークリーム・・・・・・



なんですか、これっ!?



多少、幻想回顧的な旨さも加わったかとも思います。

久し振りだったこともあるんでしょう・・・・・


この味を絶やしたらいけないんじゃないかと思いました。


しみじみと旨い んです、ホント。



切ない甘さ・・・・と言ったらもう完璧に回顧趣味なんでしょうね。



でもね、いつでも食べれるからと、ここんとこ食べてなかったけど、どんどん新しく様変わりする菓子パンにも引けを取らない定番の美味しさがあるんです。


そりゃ、そーだよなぁ・・・・・・30年間、愛され続けてきたんだから。



おいら的には「すがきや」のラーメンと同じような感覚かも?





そうだなあ・・・・・・

わかりやすく?比較すると、シュガーバターっていうんでしたっけ?

食パンにバターを敷き詰め、砂糖をまぶしたやつ。


旨いっすよね。

でも、普段そんな食べないと思うんです。



でもでもね、世の中からそのシュガーバターがいきなり食えなくなるとしたら・・・・




食べときたいですよね、せめて最後くらい。

そして、旨さを再認識するんです。


なくしちゃならないって。



そんなパンなんです、のっぽパンって。







たぶん・・・・・・




きっと・・・・・・




近い将来、必ず復活するに違いありません。



のっぽパンの製造元、㈱エヌビーエスの公式サイト
[PR]

by zl750sp | 2007-07-30 22:30 | 出来事

「栄養軒」のハンバーグ定食


もう7月も終わりですねー


なんでも今日は「土用の丑の日」だと、ラジオがやたらがなりたてていました。


でも、鰻ってそれほど好きじゃないし、しかも先日食べたばかり。


それに忙しくてそれどころじゃないので、久し振りに「栄養軒」に行ってきました。
(仕事の流れで大谷街道近くにいたため、【チャレンジ・ザ・寿楽】したかったけど、月曜定休です)



b0055202_1432524.jpg




さてさてさて、メニューには悩みました。

いま思えば「ラーメン・餃子」500円にしとけばよかった・・・・・・といつものあとの祭り。



なぜだか今日はのんびりおばちゃんが急かしてきたのです。


なのでつい、「ハンバーグを!」

と言ってしまいました。



「ハンバーグ定食」600円です。


b0055202_149435.jpg



ハンバーグは2個も付いています。


ソースはめっちゃ好みです。




クリックスルデカイ
b0055202_151135.jpg




が・・・・・・


ハンバーグがなぁ~。


柔らかい仕上がりだけど、なんかイマイチなんです。

もちろん、個人的な好みでいえばなんですけどね。

つなぎが好みじゃないのかなぁ。



b0055202_1523642.jpg



カレースパも惣菜っぽい感じだし。


最近、洋食系の質が高めなのを食べる機会が増えたからつい、比較しちゃうんでしょうね。

量もあるし、安いし、けっしてまずいわけではないんだけれど、栄養軒ではハンバーグは消えたかな。


カレーやチャーハンはかなり好みなんですけどね。



ふと、気になって検索かけてみたら、一年ちょっと前にこのハンバーグ定食を食べていました。


2006-03-24

やっぱり、自分には合わないみたいです。



栄養軒
静岡市駿河区大谷1431-10
054-237-3247
11:00~14:00 17:00~22:00
水曜日定休
駐車場 5台(無料)
「栄養軒」のハンバーグ定食


満足度:○○○●●
[PR]

by zl750sp | 2007-07-30 12:10 | ステーキ・ハンバーグ系

休日はいつもの「モカンボクラブ」で


関カメラさんでデジカメを受け取った後は斜め向かいにある、いつもの「モカンボクラブ」へとブランチしに行ってきました。


b0055202_1924342.jpg




本日のランチはこちら。


b0055202_1935024.jpg



いっつもなんだかタイミングがいいみたいで・・・・・



今日みたいな暑い日はカレーな気分・・・・・・



なので「チキングリーンカレー」を注文しました。


お客さんがこのカレーを頼むと、いつもマスターが「凄い辛いですけど大丈夫ですか?」と聞くほどの辛さです。



でも以前、夜に食べたとき、おいら的にはそんなでもなかったような・・・・・




まずはお馴染み、レモンウォーターと・・・・・


b0055202_19242691.jpg




サラダです。


b0055202_19252620.jpg





そして前菜です。


b0055202_192617100.jpg




これは前回のと同じ、いわしの南蛮漬け?


b0055202_19275138.jpg




そしてこれは・・・・・・・


b0055202_19283227.jpg



フランスパンの上に乗ってるオサレなやつで・・・・・・

何だかわかりませんですのよ。

マスターに聞いとけばよかった。





んでもってチキングリーンカレーの登場です。



b0055202_19303623.jpg





スープカレーですね。


b0055202_19311754.jpg





確かに辛いです。

少量でもご飯が沢山食べれるくらい。

でも、ただただむやみに辛くしてるだけではないので自分的には十分許容範囲の辛さでした。

カラウマイです。



そしてドリンクはアイスコーヒーにしました。



b0055202_1935091.jpg




ホットコーヒーはブラックで飲みますが、アイスの場合はミルクもシロップも入れます。




涼を感じたい方はクリックスルデカイ
b0055202_193708.jpg




デザートはキウイ付きのチーズケーキでした。


b0055202_1939218.jpg





食後はマスターと話がはずみ、いつのまにか2時間もたってました。


富士本町・・・・・頑張って欲しいな。





モカンボクラブ
富士市本町16-1
0545-61-9980
11:00~24:00(L.O.22:30)
月曜定休
モカンボクラブ



満足度:○○○○○
[PR]

by zl750sp | 2007-07-29 12:20 | カレー系

デジカメ買い替え


今日は注文していたデジカメを引き取りに行ってきました。


お店は富士本町にある「関カメラ」さんです。


b0055202_18132530.jpg




今回注文したのは、オリンパスの「μ-760」です。


そう、この「μシリーズ」は3台目になります。


他に、気になるデジカメもあったんですが、何といっても防水仕様がネックとなり、どうしても μ に落ち着くのです。


ってか、ツーリングユースを考えると μ しかないのです。


そして、「手ぶれ補正」と「スーパーマクロ機能」が決め手となりました。



b0055202_1828017.jpg




最近のは当たり前ですけど、液晶が大きくて見やすいですねー。


b0055202_1829384.jpg




あと、このアルミ削りだしっぽい外観も気に入ってます。



b0055202_1831715.jpg




使い勝手も向上していました。






んで、びっくりしたのは料金です。


価格.comの最安値レベルで提供してくれました。(数日前のデータですけど)


なんと512MBのピクチャーカードも付けてくれたし。



ありがとうございました。



デジカメに限らず、カメラ全般のことなら「関カメラ」へGO!

どんなことでも親身になって相談に乗ってくれます。




関カメラ
富士市本町15-10
0545-61-0629
9:00~19:00
月2回(不定休)
関カメラ
[PR]

by zl750sp | 2007-07-29 11:30 | 出来事

「キッチンうち山」のポークピカタ


今日は時間もないため、鷹匠の最近お気に入りのお店、「キッチンうち山」にサクッと行ってきました。



b0055202_012511.jpg





今日の日替わりは「ポークピカタ」と「チキンソテー」です。



b0055202_012253.jpg






迷う必要のないメニューでした。



でも、一応メニューはこちら。



b0055202_0185814.jpg







もちろん、日替わりを注文したのですが、先日、「キッチン寿楽」でポークピカタを食べたので、ここ「キッチンうち山」のがどんなのかとっても楽しみです。


今回は50円の味噌汁を付けてもらいました。



なのでこんな感じに揃いました。




b0055202_018326.jpg





味噌汁はトロッとしたワカメが沢山入ってました。



b0055202_020215.jpg





そして、メインのポークピカタとチキンソテーです。





クリックスルデカイ
b0055202_021355.jpg



旨そうですねー。



チキンは肉がジューシーで皮は香ばしくてウマウマでした。



b0055202_0213311.jpg



チキン料理はやっぱりチキンソテーが一番好きです。





そしてポークピカタなんですが・・・・・・






うまーっ!


すげー うまーっ!



たぶん・・・・・



料理としてのピカタは「寿楽」に軍配が挙がると思います。


でも、おいらの好みとしては間違いなく「うち山」のピカタでした。


なんせ、豚肉が柔らか~いんです。


なんでこんなに柔らかく仕上がるんだろ?



b0055202_0234721.jpg




一切れつまんでお口に入れると、ソースの旨味と卵の甘みがいっぱいに広がり、

ふんわりお肉との三重奏が始まります。


とても心地良いので、いつまでも聴いていたい、いやいや、噛んでいたい。

でもいつの間にか喉の奥に消えていってしまいます。


反芻したいほどの旨さでした(笑)



ポーク、カムバ~ック!


シェーンかよっ!






ポークピカタ・・・・・・・


あんなに旨いのにメニューにないのが不思議です。



このお店も「全メニュー制覇をしてみたいお店」の仲間入りです。





キッチンうち山
静岡市葵区鷹匠2丁目21-13
054-251-0375
10:00~22:00
他、詳細不明
キッチンうち山



満足度:○○○○○
[PR]

by zl750sp | 2007-07-28 13:00 | その他 洋食系

「えぞ味」のカレーライス大盛り


今日は久し振りに朝から夏の陽射しが降りかかる暑い日でした。


こんな日にはカレーに限ります。

行ってみたいカレー屋さんはいくつかあるけれど、忙しくてんなこと言ってられません。

なので移動途中の「えぞ味」に久々に寄ってみました。



b0055202_01732.jpg





お店に入るとめったに姿をみないおじさんが餃子を仕込んでいました。



b0055202_0241870.jpg



うぅ・・・・・


食いたい・・・・・


旨いんだよなぁ、ここの餃子。


キョーレツ!で。


でもあのニンニクの効き具合は仕事中にはちょっと・・・・・




b0055202_0244193.jpg




なのでもちろん、カレーライス真っしぐらです。


370円という激安カレーライスに50円プラスして大盛りに。



カウンター越しに受け取ると魅惑の重みをズシリと感じることができます。



クリックスルデカイ
b0055202_0252210.jpg




この皿・・・・・


深い形状なのでそのご飯の多さがわかりにくいですね。



この角度ではいかがでしょう。



b0055202_0254477.jpg




「大盛り」としてはちょうど良い具合です(自分にとって)


これ以上多いと「満足」から「苦痛」に変わってしまうギリギリのところです。



ルーは相変わらず「えぞ味」ならではの家庭的でじんわりと辛い好みのタイプです。



b0055202_0261238.jpg




汗かきかきの完食となりました。



420円ですからねー、この味とボリュームで。


チャーハンより100円安い設定なのが不思議でなりません。



おいらの定番のカレーのひとつです。




b0055202_027167.jpg






いつの間にか7月も終わりに近づいてますね。


夏もあっという間に過ぎ去ってしまうんだろうなぁ。





えぞ味
静岡市駿河区敷地1-2-31
054-237-4150
月曜日定休
11:30~14:00、17:00~22:00
「えぞ味」のカレーライス大盛り



満足度:○○○○●
[PR]

by zl750sp | 2007-07-27 12:00 | カレー系

「居酒屋 葉月」の煮込みハンバーグ


今日は昼時に事務所を出たので、近場でサクッと食べて移動しようと、久し振りに南町界隈に行ってみました。

すると、以前はランチをやっていなかった居酒屋さんがランチを始めていました。

「居酒屋 葉月」といいます。


b0055202_2332954.jpg




向かいにはワンコインランチの「味処 柳」があり、今日は「豚シャブ」「刺身定食」「カレーライス」を500円で提供していました。

なかなか惹かれるメニューです。
(ご飯もお替り自由だし)




で、ここ「葉月」さんですが・・・・・


こんなランチです。



b0055202_23343875.jpg




バリバリに和風のお店なのになぜかランチは洋風と中華風。


なんとなくはずしそうな予感・・・・・・


一瞬、むむっと思いましたが、



後出しランチの上、料金が100円高い600円・・・・・


しかもビミョーなメニュー構成・・・・・



これは 逆に自信がある に違いない、と判断しお店に入ってみました。



店内はL字型のカウンターのみで、8人も座れば一杯になってしまいそうです。

狭いながらもお客さんは4、5人いました。



注文したのは「手作り煮込みハンバーグ定食」600円です。



おばちゃんがひとりで切り回しているのでタイミングが悪いと時間がかかる場合もありそうです。

そしてしばらくして運ばれてきました。

*店内が暗いので粗い画像ですみません。




b0055202_2337539.jpg



小振りだけど丸っこいハンバーグが2個です。



しらすおろしに漬物付きってのがいかにも居酒屋さんっぽくてグーですね。


b0055202_23382619.jpg




写真にはないですが、お揚げとなめこがたっぷりと入ったアッツアツの味噌汁も付いています。





にしてもこのハンバーグホント、旨そうです。



b0055202_23413156.jpg




箸がふわぁっと入りました。

旨いっす。

かなり好みのハンバーグです。


数回噛むといつの間にか喉の奥に消えていってしまうふわふわっぷりです。



b0055202_23425036.jpg



「さわやか」や「ブロンコビリー」の肉々しいハンバーグとは正反対ですね。

肉々しいのも好きなんですが、この食感はたまりません。


またこのソースがくどくなくて旨いんです。

ちょっと驚きました。

このお店を選んで大正解でした。



写真が綺麗に撮れなくてホント、残念です。


あっ、ご飯は少なめでしたが、常連のおっちゃんが勝手にジャーからご飯をよそってましたから、お替りOKなのかもしれません。


また楽しみなお店が増えました。


まだまだ南町は不滅です。




居酒屋 葉月
静岡市駿河区南町3-14
054-281-3939
ランチタイム:月~金 11:30~13:30
居酒屋 葉月



満足度:○○○○●
[PR]

by zl750sp | 2007-07-26 12:40 | ステーキ・ハンバーグ系

初めての「久松 瀬名川店」


今日はstarryさんが先日お勧めしてくれた瀬名の「久松」に行ってきました。


b0055202_0123219.jpg




このお店もいつか行きたいと思っていたのですが、情報があると初めてでもとても行きやすいものです。



メニューはこんな感じです。



クリックスルデカイ
b0055202_013333.jpg




麺類にもそそられたんですが、今回はお勧めの「焼肉定食」730円にしてみました。



大盛りは50円増しと、気軽にボリュームアップできますね。

でも、なんだか危険な香りがしたのでやめときました(笑)



数種類の雑誌、週刊誌とゴルゴ13の単行本が沢山あったので、スナイパー気分で軽く一冊流し読みした頃、定食が運ばれてきました。



b0055202_0144522.jpg



ご飯は一般レベルの大盛りクラスはあります。



スープは懐かしい感じのするとても美味しいスープです。


b0055202_0151465.jpg




漬物も小皿に盛り沢山。


b0055202_0153242.jpg



よく、「取りあえず漬物付いてます」ってのにも遭遇しますが、このくらいあってこそ「漬物付き」といえるんだと思います。




メインの焼肉はキャベツとマカロニサラダを従えて、たっぷりのタレをまとっていました。




クリックスルデカイ
b0055202_016255.jpg




見た目通りの濃い味付けでとてもご飯が進みます。

旨いです、大盛りでもいけたかと思うくらい。



なんだろ、たまーにそっくりの焼肉と出会います。

肉質といい、タレの具合といい、見た感じといい・・・・・・


なんか定食屋さん版の焼肉レシピでもあるのかなぁ。





とにかくタレがたっぷりなのでソースなんかいりません。


b0055202_0173365.jpg




キャベツを十分浸して食べることができます。


b0055202_0215775.jpg




食べてて思ったんですけど、この焼肉定食には味噌汁ではなくてスープですね。

ポイント高いと思います。


味・量ともにとっても満足できるものでした。




ただ・・・・・・

ひとつだけ難を言わせてもらえるのならば・・・・・

ラーメンも450円と安いんですけど、セット物がないのでチャーハンも合わせて頼むと1000円になってしまうことです。


基本的に安めの設定ですので致し方ないのかなぁとは思うんですけどねー。



とにかくお腹一杯に楽しめました。




ちなみに・・・・・


50円増しの大盛りは写真の左側です。


b0055202_0192293.jpg



右側だって丼ご飯ですから。

上に盛るってんじゃなくて、器をデカくするってなもんです。

一瞬びびりますね、知らないと。



次は麺類を食べてみようかなぁ。


starryさん、情報ありがとうございました。





b0055202_0233930.jpg





久松 瀬名川店
静岡市葵区瀬名川2丁目34-36
054-261-5760
11:00~21:30
火曜定休
久松 瀬名川店



満足度:○○○○●
[PR]

by zl750sp | 2007-07-25 13:00 | 焼肉系

「キッチン寿楽」の全メニュー制覇へ向けて


今日は「寿楽」の「全メニュー制覇」への野望に向けて一歩前進してきました。←オオゲサ
(単品除く) ← セコッ



使い回しのメニューです。


b0055202_23435573.jpg




カコジュラ
1ジュラ:2007-04-10 特製ランチ700円
2ジュラ:2007-04-17 Aランチ650円
3ジュラ:2007-05-17 エビカレー750円
4ジュラ:2007-05-31 焼肉定食750円
5ジュラ:2007-06-19 チキンクリームコロッケ700円
6ジュラ:2007-07-06 ポークピカタ定食800円



今日注文するメニューは決めてました。

「カツ丼(並)」750円です。(ミートソースは次回に・・・・・・)


定食屋さんの代表格ともいえる「カツ丼」・・・・


はたして「寿楽」ではどんなカツ丼を出してくれるのだろうか・・・・・


寿楽的カツ丼・・・・

とても気になっていたメニューのひとつです。



予想としては・・・・・




まったく浮かび上がりませんでした。

強いて言うなら洋食屋さんのカツ丼?←ドンナンジャソレ!




調理をチラ見したら、ロース肉を叩くところから始まり、ワクワク感も高まります。



そして、しばらくして運ばれてきました。


キッチン寿楽のカツ丼が・・・・・・








あり?





なんか和風な感じ。




このスタイル、久し振りに見ました。




じゃあぁぁぁ~ん!










b0055202_2353735.jpg




「蓋付き、おしんこ乗せ」のスタイルです。


ちょっと想定外だったのでびっくりしました。


でも蓋を開ける喜びがありますよねー。

もしかしたら、蓋をすることによって、蒸したり、丼ツユをご飯に染みこましたりする意味とかあるのかな?



んでは御開帳~!









クリックスルデカイ
b0055202_23541439.jpg




むむむっ



とってもオーソドックスな見た目です。


盛りの良さと、丁重な作りが感じられますね。




あっ、さすがに?スープではなくてお味噌汁でした。




b0055202_23545144.jpg




寿楽では初めての味噌汁です。


さてさてさて、そのお味ですが、ツユの味付けは薄めでした。

でも、玉子にほんのり甘さを感じたり、くどくない上品な味わいはさすが寿楽です。



んで、カツなんですが、脂身もバランスよく配分されている好みのものでした。



b0055202_23552923.jpg




今まで食べてきた料理のように驚きはなかったものの、寿楽では焼肉定食に続く、「ガッツリ系」のメニューに入るかもですね。


個人的好みではもう少し味が濃い方が好きなんですが、寿楽ならではの上品な味わいと丁寧な作りは楽しむことができました。



さーて、次はやっぱミートソースかなぁ?


実は「ハンバーグ丼」ってのも気になっているのです。


まさか、丼ご飯にハンバーグを乗っけただけとは思えないし・・・・・


かといって、ロコモコ丼みたくはならないとも思うしなぁ。


気になるところです。




キッチン寿楽
静岡市駿河区小鹿857−2
054-281-2330
月曜定休
他、不明
「キッチン寿楽」のカツ丼



満足度:○○○○●
(寿楽には珍しく、可もなく不可もなくだったので)
[PR]

by zl750sp | 2007-07-24 13:00 | その他・肉系