カテゴリ:音楽( 3 )

SPEEDっていいね。




1999年にSPEEDが解散した時はびっくりしたけど、いつの間にか再結成してたんですね。

夕べ、たまたまYOUTUBEでPVを観てたら・・・・・・・はまっちゃいました。

当時はYOUTUBEなんてなかったからTVで観るくらいでしたから。



「White Love」とか好きだったんだけど、この曲を出した時は確か全員中学生だったかと。




凄すぎ。

歌は上手いし表現力もあるし。

とにかくPVやライブをむさぼるように観てたら酒は進むは明け方になるわで・・・・・・・www

まだまだあるよ
[PR]

by zl750sp | 2011-10-29 22:54 | 音楽

クラシックメタルな「四季」Summer Theme




音楽って誰でも好きなんだと思いますが、おいらも大好きでジャンルを問わずフレンチポップスから
レゲエ三味線まで、気に入ったら何でも聴きました。



クラシックも例にもれず、アレコレ聴いたものです。

その中でも、超ベタだけど 「ビバルディ / 四季」 は高校時代に何枚かLPを購入したものでした。

楽団によってけっこう違いますからね。

んでもやっぱり、「イ・ムジチ合奏団」がNo.1でしょう。



学生時代は「秋」「冬」が好きでした。

こう見えてけっこうロマ~ンチストでしたからねwww



でも今は「夏」が大好きです。

というのも、「クラシックメタル」のカテゴリに入るのかな?

そのバージョンを知ってからなのです。




まずは、イ・ムジチのを聴いてください。

あっ、「夏 Summer Theme」の第3楽章になります。






夏の嵐の激しさを、スピード感溢れる演奏で見事に描写していますね。








そして超オススメのメタルバージョンを。

調べたらたくさんのメタルバージョンを見つけたんですが、この演奏がNo.1ですね。

撮影も編集も上手いし。







考えてみればギターも弦楽器ですからありえないことはなかったんですけど、2本のギターでここまで表現できるとは驚きです。

本家よりも好きになっちゃいました。

何回聴いても鳥肌が立ってしまうので困っちゃいますwww
[PR]

by zl750sp | 2011-05-23 23:04 | 音楽

レアな八十八夜




八十八夜から早、半月が過ぎました。

新緑が眩しい鮮やかな季節になりましたね。








なんだか季節の挨拶みたくなりましたがw


以前、パソコンが壊れてしまい、コツコツと収集していたYouTubeからのダウンロード映像が消失してしまったので、時間がある時に少しずつ検索かけては落としています。



そんな中、「NSP」をチェックしてた時のこと。

「NSP」の楽曲の中でも好みの上位に入る曲、「八十八夜」



なんだかレアな映像を見つけました。

「夜のヒットスタジオ」でしたっけ?

約1名、ツッコミを入れたくなる人がいますが、そっとしときましょうwww

このバカチンがぁ~。




で、「NSP」がテレビに、しかもこの番組に出演してたとはびっくりです。

パンタロンスーツ?

いかにも70年代ですねぇw




でも歌は名曲です。


まさに「叙情派フォーク」の代表格ですね。




ちなみに・・・・・・・・



2002年に復活し、2004年のライブ映像はこちら





なんだか天野さんが痛々しいです。


病と闘っていたんですよね、この頃。


翌年の2005年7月1日


天野さんは天に召されました。


未だにおいらの心の中では天野さんは歌ってるし、生きています。




やっぱ、中古でいいけどギターが欲しいな。


今持ってるやつはもうネックが反りすぎて、いくら調整しても戻らないし、YAMAHAのけっこう高めのやつだったけどイマイチ弾きにくかったからなー。


タイヤとホイールは10回払いくらいにしてギター見にいっちゃおうかなー。





でも自転車も・・・・・・・・・





コマッター
[PR]

by zl750sp | 2010-05-19 00:08 | 音楽