カテゴリ:甘いもの( 10 )

「あきひめ」 旨~っ!




たまたま「あきひめ」を売ってるのに出くわしました。


b0055202_20171663.jpg





300円からあります。


b0055202_20174350.jpg






おばちゃんが試食を勧めてきたので食べてみたら・・・・


b0055202_20181499.jpg










うまーっ!
めっちゃうまーっ!






十分に甘いので、練乳とかはいりません。

むしろ邪魔。



思わず買っちゃいました。

あっ、300円のですけどw
[PR]

by zl750sp | 2012-02-24 13:15 | 甘いもの

懐かしくてつい買っちゃいました「パレードコーヒー」



つい、昨日かと思われる大学時代w

毎年、白石島で会う盛永と2人で北海道にツーリングに行きました。

二人ともお金はなかったので、基本は無人駅や公園で野宿しました。

が、普段はあまり来ない台風が北海道を襲い、浜頓別というところで閉じ込められました。

道路がね、決壊されちゃったんです。

で、しかたなく民宿に3連泊だったかな?

布団で寝ました。

当時、1泊2食で3000円、1Fはジンギスカンのお店だったので、夕飯はジンギスカン食べ放題。

けっこうラッキーでした。




んでね、そこで見つけた缶コーヒーが凄かったので購入したんです。


b0055202_19332181.jpg

*昔、閉鎖してしまったHPのカケラをネットで見つけ、写真をゲットしました  (盛永ですw)


盛永が持ってる缶コーヒーが「パレードコーヒー」っていうんですが、なぜか国籍不明の女性の顔が全面にw


b0055202_19374553.jpg




なんだか気持ち悪くてねw

味は甘ったるい記憶があったような・・・・・・・

More
[PR]

by zl750sp | 2011-07-03 20:25 | 甘いもの

新潟のお土産




二日目に再び寄ったマリンドーム能生で会社等へのお土産を選んでいる時に、オモロイお土産を
見つけたので、ネタために購入してきました。



ここからは18歳未満の方はご覧になれませんのでよろしくお願い致しますw


b0055202_10591.jpg





こら、そこっ!

そこのあーたっ!















目を細めないっ!(笑)

あなたは18歳以上ですか?
[PR]

by zl750sp | 2009-05-06 14:30 | 甘いもの

「創作旬菜 金八」のオーダーメイドケーキ




ジョギングのあとはクリーニング屋さんに行ったり、銀行行ったり、シャブリ買いに行ったり、

ハックに行ったりしてから「創作旬菜 金八」へ向かいました。



b0055202_19481492.jpg


More
[PR]

by zl750sp | 2009-03-07 14:00 | 甘いもの

女子高生の溜まり場 「クレープの岸山」


さてさてさて・・・・・・


「河岸の市」で充分満足したおいらであったが、Cさんを「W満足」させるためには甘いやつにつれてかなきゃなんない(笑)



Cさん 「ほら、あそこ行こうよ、女子高生が溜まってるお店」




そう、以前仕事中にガード下のひなびた一角に女子高生が沢山たむろってる場所を発見し、気になっていたお店があるのだ。


過去にも日曜日に訪問してみたが開いている気配はなかった。


でも、平日の夕方ともなるとどこからともなく女子高生が沸いてきて、

秘密の花園と化しているのだ(笑)



ためしに行ってみました。




おぉ~っ!



今日は開いてるじゃないですかっ!





b0055202_21415825.jpg



さすがに休日は女子高生の姿は少なかったです。







入口横に張ってあるメニューです。



b0055202_21425451.jpg






安っ!



クレープなんかほとんど100円です。



元は居酒屋系だったと思われる店内。


b0055202_21454952.jpg





今日は夏のぶり返しのような蒸し暑い日だったので二人ともカキ氷を注文。



おいら=バナナミルク 200円

Cさん=マンゴーミルク 200円



b0055202_2147438.jpg



左がバナナ、右はマンゴー




ここ、おばちゃんがとってもいい味出してました。


「二人とも通だねぇ・・・バナナなんか他にはないでしょ?マンゴーも。でもね、勧めるんだけど注文してくれないのよ、美味しいのにねぇ・・・」



それって、人気がないだけじゃないんですか?(笑)


前のお客さんにはハロウィーンだから、なんたらこーたらと話していたし。


女子高生にも大人気のおばちゃんなんだろうなぁ・・・・・・・



「早く帰って勉強しなっ」とか、「スカート短いよっ」とか、「髪型どーにかしなよっ」とか言ってくれそうだし。

きっと、先生や親の言うことより聞いてくれるんでしょうね。


場合によっては学校や家庭よりも得るものがあったりするんじゃないのかな?



マニュアル化されて、基本的にはコミュニケーションがない最近のファーストフード店よりよっぽど魅力があると思います。




で、カキ氷のお味なんですが・・・・・・・




          びっくりっ!




氷がとってもキメが細やかなのです。


口に入れると均等に溶けていきます。




b0055202_2245932.jpg





そしてそのバナナ味とは・・・・・・







見事に バナナ でした。




ちょっと驚きです。




メロンやイチゴ食べてもその味は気が付きにくいですけど、
これはもう完全に バナナ です。





バナナ 以外のなにものでもありません。





甘いもの得意ではないおいらにとって、数少ない大好きなお店となりました。






この界隈にはいつまでも残って欲しい大切な大切なお店が詰まってますね。


b0055202_22225248.jpg


◆タケダフルーツ
◆タカダアイス








クレープの岸山
静岡市清水区真砂町8-13
054-365-9479
昼12:00~
不定休
(売切れ次第終了)
クレープの岸山




満足度:○○○○●
[PR]

by zl750sp | 2007-09-17 14:00 | 甘いもの

看板のないお店


メキシカンな食事の後はデザートタイム。

おいらが高校の時から通っている大好きな「タケダフルーツ」の横にそのお店はあります。


b0055202_19375089.jpg




ソフトクリームがめっちゃ安いんです。


b0055202_19383634.jpg



イマドキ、100円ですからね。



ヒロ君は普通のソフト100円を、おいらはスペシャル150円、ちぷさんはフルーツ150円を注文しました。


b0055202_1940756.jpg



左から「スペシャル」、「フルーツ」、「普通のソフト」になります。


「フルーツ」は凍ったフルーツがトッピングされてとっても美味しかったようです。



んで、おいらのスペシャルはこちら。


b0055202_1942255.jpg




すげー、うまーっ!



とても150円のソフトとは思えません。

まさにスペシャルです。


口どけもよくて甘いけどまったくしつこい甘さはありません。


この旨さでこの料金なら人気があるのもわかります。



タカダアイス
静岡市清水区銀座1-9
他、詳細不明
タカダアイス


満足度:○○○○○
[PR]

by zl750sp | 2007-09-02 13:00 | 甘いもの

川根の「たいやきや」


今日は大井川町でランチしたあと、川根町まで仕事で行ってきました。

家山付近だったので、ちょこっと駅まで行ってみました。

b0055202_22372465.jpg



とっても風情がある駅舎なのに、自販機のおかげで台無しですね。

せめて色合いを気をつければいいのに。

青をこげ茶にするだけでもこんなに違うのにね。

b0055202_22451666.jpg




駅には嬉しいことにちょうど蒸気機関車が止まっていました。

b0055202_22461432.jpg



団体客専用?っぽいです。

あぁ・・・・たまにはSLに乗りたい・・・・・



で、家山といったら「たいやきや」です。

b0055202_2250574.jpg


川根茶を使った抹茶たいやきが有名です。

バイク乗りも寸又峡ツーとかの帰りに寄ったりするお店です。


焼き置きがなかったので注文してから焼き上げてくれました。

1個130円です。

もしかしたら閉店時間だったかもしれません。

b0055202_22521912.jpg



熱々の抹茶たいやきを開いてみました。

b0055202_2253567.jpg



たっぷりとつぶあんが詰まっています。


ただ、おいら・・・・・・


普段からたいやき自体をたべないので違いはあんまりわかりません。


抹茶風味もいい感じで美味しいことは間違いないんですけどね。


b0055202_22551186.jpg



せっかくなので、お茶も選びました。

b0055202_22554839.jpg



ちょこっと観光客気分ですね。


ここ、家山にはユニークな名前のお店があります。


「たばこや食堂」

b0055202_23211576.jpg




きっと由来のある屋号なんでしょうけど、嫌煙ムードのこのご時世にはビミョーなネーミングですね。


大井川ツーの時にでも食べに行って見たい食堂です。


ちなみに向かいには「なご屋食堂」というお店もあります。




  大井川を渡って島田方面に戻るとき、

        SLは汽笛を初夏の山あいにこだまさせながら走り始めました






たいやきや
榛原郡川根町家山668-3
0547-53-2275
10:30~15:30
木曜、第3日曜定休
たいやきや
[PR]

by zl750sp | 2007-05-09 15:34 | 甘いもの

クリスマスケーキ

「さわやか」での食後はヒロ亭に戻って、ちぷさんの手作りクリスマスケーキを頂くことになりました。


なんでも大失敗したらしくネタの予感(笑)


こんなんでした。
b0055202_0283285.jpg



なんだよ、ちゃんとしてるじゃん。
b0055202_029647.jpg




しかもバカウマじゃん!


生クリームも甘さが抑えてあったしフルーツもたくさん入ってたし。



なんだよ・・・・・・・



慰めようかと思ったのに。

もしくは大笑いしてやろうかと思ったのに。



旨すぎてなんもいえないじゃん(笑)


どうやら見た目がよくなかったらしいけど、普通だったぞ。


ネタ的には弱すぎだ(笑)



でも、美味しいクリスマスケーキ、ご馳走様でした。




あとさ、怖いバージョンのウルトラ警備隊写真をアップしてよ(爆)
[PR]

by zl750sp | 2006-12-24 15:25 | 甘いもの

「ふかせ」の絶品カキ氷

さてさて・・・・・・絶品の釜玉うどんを食べたあとは絶品のカキ氷だ。

ちぷさんに教えてもらって過去に2回ほど行ったことがある大仁の「ふかせ」だ。

この「ふかせ」っちゅーやつは、洋菓子店なのだが、カキ氷は夏限定なのはいいものの
日曜日は休み
で、営業時間も「12:00~17:00」という、非常に接近遭遇がしにくいお店なのだ。



そんなわけで、タイミングが悪くてヒロ君は1回も行ってない。

そんなわけで、バイクで行こうということになった。

そんなわけで、久し振りにYSRの出番となった。

そんなわけで、ヒロ君はセロー、ちぷさんはCRM。



b0055202_0475725.jpg



やっぱり速えーよ、YSR!

ピーキーな2サイクル、8500回転超えたらがらりと変わる。

メーター振り切るから何キロまで出るんだろうなぁ。

車体が小さくて低いから、エリミでいうと、140kmくらいの体感速度はありそうだ。

チキチキマシンを思わせる怖さがまたいける。

頭の中ではずっと「汚れた英雄」が流れてたけど(笑)



そんなこんなで無事「ふかせ」に到着。
b0055202_0525773.jpg



知らなきゃお店だとは思えないですよね。

人影が見えるところが入口です。


b0055202_0542372.jpg



店内にはたくさんのメニューが貼ってあります。
b0055202_0551112.jpg



ヒロ君は「カルピスミルク」、ちぷさんは「宇治ミルククリーム」、そしておいらは「オレンジミルククリーム」を注文しました。


これは「オレンジミルククリーム」です。
器からあふれかえっています。
b0055202_0575537.jpg


めっちゃきめ細やかな氷です。
b0055202_0583677.jpg



氷の下にはアイスクリームが潜んでいます。


これでたったの350円!


安いし旨いし言うことなしっ!



大満足でした。
b0055202_13593.jpg


YSR小せぇー!






花火と餃子と焼酎とピザとカツ丼に続く・・・・・・・





ふかせ
伊豆の国市大仁284
0558-76-1225



満足度:○○○○○
[PR]

by zl750sp | 2006-08-26 14:38 | 甘いもの

想い出の「タケダフルーツ」

そんなこんなでランチタイムは無事終了したものの、Cさんがそれで満足するわけでもなく(笑)、怒涛の甘味巡りの旅に出ました。

めっちゃ暑い日なのでおいらもカキ氷とか食いたかったし。


まずは車で清水駅、新清水駅周辺をぶらつく。

あったあった、怪しい好みのお店が・・・・・

なんといっても名前がいい。

「洋菓子喫茶富士」

店構えもいい味出しているんだけど・・・・・・

ランチもやってるらしいのにお客さんの気配なし。

・・・・・・パスしてしまいました。

Cさんが気になっていたのは清水駅近くの「羅比亜本店」

サンプルのパフェにりんごがシュッと刺さってました。
駅周辺を歩いてみよう、と止めた駐車場のまん前です。

しかし、なぜかスルー。

駅前銀座から清水銀座へ歩いてみました。

たまには商店街を歩いてみるのもいいものだ。

「かっぱ」という渋い喫茶店もあった。


で、思いがけなく賑わっている駅前銀座を歩いていき、清水銀座入口にさしかかった時、そのお店はあった。


そう、「タケダフルーツ」だ。


この「タケダフルーツ」は名前の通り果物屋さんなのだが、店先で生ジュースを販売している。

たぶん、凄い歴史があると思います。

自分が高校時代、よく彼女と寄ったものでした。

なんせ安くて美味しい。


お店の雰囲気は当時とまったく変わらないかも。
b0055202_2355712.jpg


こんな風にそれぞれのミキサーが並んでいます。
b0055202_235693.jpg



ちぷさんはやっぱり引き込まれてましたね(笑)

ちぷさんは「桃200円」

おいらは「メロン150円」を注文しました。
b0055202_23571667.jpg


いやぁぁぁ・・・・ホント、久し振りに飲んだけど旨いこと旨いこと。

グラスも当時から変わってないんじゃないか?と思えるほどの懐かしい味でした。


確か、高校の頃は80円くらいだったなぁ・・・・・・遠い目


いつまでもいつまでも続いて欲しいお店です。




んでもって引き返すのだが、二人のカキ氷熱は冷めていなくてウロウロウロウロ。

結局、カキ氷マニア(笑)のちぷさんが「スワンのカキ氷機」だっ!と叫んだお店?に決定。

どうやらあの「ふかせ」でも使用してるとのことだ。

これは楽しみだ。



が・・・・・・・・・・



この店先・・・・・・・・・



b0055202_011373.jpg



看板ずれてるし・・・・・・(笑)


値段安っ!
b0055202_012143.jpg


でも確かに「スワン氷削機」と書いてある。


でもでも出てきたのはこれ。
b0055202_0135764.jpg




・・・・・・・祭りや海の家のカキ氷じゃん。



どうやら氷が悪かったみたい。

普通の冷蔵庫の氷だもん。

板の氷を使うとかなり違うらしい(カキ氷マニア 談)


まっ、でも体の心から涼しくなったしよしとするか。


んでもって富士でちぷさんと別れ、おいらは多忙の時間に入ったのだった。
[PR]

by zl750sp | 2006-08-19 13:25 | 甘いもの