夏の無風のジョグって辛いね




ランチのあとは、おっくんと富士川緑地公園に向かいました。


今回は「氷晶」を2本購入し、1本はタオルで巻いて、もう1本はそのまま と、準備万端です。


b0055202_2371163.jpg





軽くストレッチしたあとゆっくり走りはじめました。



富士川の橋の上は相変わらず風が吹いているのでなんなく走ることができます。



が・・・・・・


やはり渡りきったら無風状態。



たまりません。



アスファルトに照り付ける陽射しと夏草のむせる匂いに心が折れそうです。


それでもなんとかヨタヨタと新蒲原駅に到着しました。



タイムは32分10秒。


b0055202_2375453.jpg



タイムもヨタヨタでしたね。


おっくんは26分くらいだったらしいです。


さすがだなぁ。





とにかく暑くて喉が渇いたので、今回は500mlのスポーツドリンクを購入しました。


b0055202_2382546.jpg



ほとんど一気飲みです。



休憩少なめに折り返しはじめたんですが、暑さとお腹のチャポンチャポンとの戦いになりました。


海に沿って走っている時はなんとか我慢したものの、富士川に沿って北上しはじめたら無風の暑さに我慢できず、堤防の上に乗ってみました。



b0055202_2392786.jpg






気持ちイイ~っ!




風がびゅんびゅん吹いています。






もうダメですね。


心、折れました。


歩きます、この上を。


高さも海沿いに比べて低いので安心して歩けます。


結局、橋のたもとまで歩いてしまいました。



もちろん、橋からは再び走りましたが、歩いた部分のロスタイムは取り戻すことができず、
38分かかってしまいました。



おっくんは帰りも同じようなタイムでゴールしてたみたいです。


おいらも早くその域に達したいなぁ。






そうそう、「氷晶」は何も巻かないやつが飲み頃になっていました。


b0055202_2311136.jpg


*チガイガワカランダロ、コレジャー




二割くらい凍っていたので、シャカシャカ振ると、クラッシュされたやつと一緒に冷たく飲むことができました。



タオルで巻いたやつは、まだまだ凍っていました。


凄いなー、タオルのマキマキ効果。





走ったあとはいつものように「湯らぎの里」です。



なんかお風呂の位置関係とか、「痩身」って言葉が目立つし、不思議な感じを受けたんですが、
どうやら男湯と女湯が入れ替わっていたようです。


*HP見て知ったんですけど、奇数と偶数日によって入れ替わるんですね。


ってことは、今までは偶然、奇数日だったのかな・・・・・





お風呂のあとは、今日は牛乳です。


b0055202_23201388.jpg




それでも足りなくて「氷イチゴ」?も飲んでみました。


b0055202_23212135.jpg





これ、うまーっ!



たぶん、イチゴの果汁を凍らせて牛乳とシロップをかけただけなんでしょうけど、今は無き、不二家のイチゴのキャンディを思い出しました。


樽で飲みたい旨さです。





いやぁ~、暑くて辛かったけど、充実した時間を過ごすことができました。



おっくん、お疲れ様~!
[PR]

by zl750sp | 2008-07-20 14:30 | マラソン

<< ゆったりくつろぎのブランチはい... 出てきてみれば、なるへそなポー... >>