創作系中華料理店 「練翠」


ブレーキが壊れ、暴走列車と化した「七並べ大会」、一時はケータリングを頼もうかという雰囲気にもなりましたが、結局外に食べに行くことになりました。


もちろん、車で帰らなくてはならないおいらの運転で(笑)


外に出たのに、まだ弁当買って七並べしながら食べようと考えていた「Mrs.7」がいましたけど。



おいらが連れていったお店は創作系の中華料理店「練翠」です。


b0055202_19165137.jpg



このお店、以前「オペラ座の怪人ツー」の時に初めて行ったお店です。



裏メニューで「ウルトラマンラーメン」なんかがあったりしますが、ベースがしっかりしているので、ただ単に奇抜なだけではありません。




メニューはこちらです。


b0055202_19221918.jpg

b0055202_19223398.jpg

b0055202_19224577.jpg

b0055202_1923146.jpg




表にもネーミングが面白いメニューがありますね。


それにしても優柔不断星人には困ってしまう豊富なメニュー構成です。



きゃつらはまたしてもビールで乾杯です。

おいらはノンアルコールのドリンクをいただきました。





さーて、お楽しみの料理が運ばれてきました。




これは・・・・・・ヒロ君が注文した「カレーやきそば」900円です。

b0055202_19244337.jpg



簡単なメニュー名からは想像がつかない手の込んだ料理です。

かなり旨いらしく、舐める勢いで食べてました(笑)



そして、こちらは「肉みそご飯」350円です。

b0055202_19253328.jpg




あんだよ、これ・・・・・


これもスゲー旨そうです。


量も味噌汁、漬物付きなら一人前くらいのレベルですよ。






こちらは、まーくんが頼んだ「こってりラーメン」750円です。

b0055202_19273673.jpg



おいらが昔食べた「黒い手打ち」とテイストが似てそうです。



んで、「チャーシューネギご飯」350円です。

b0055202_19282777.jpg



これもボリュームたっぷりですね。





ちぷさんは「角煮ハン」1100円を注文しました。

b0055202_19291325.jpg



ワンプレートだけど、なんだかオサレな感じですね。


この厚みがあります。

b0055202_19314083.jpg



角煮はとろっとろだったようです。


そして、優柔不断大星人のおいらが悩みに悩み抜いて注文したのが「クリームチャーハン」1000円です。



クリーム系大好き、チャーハン大好きなおいら・・・・・


迷うことなさそうなのに、悩んだ理由はそれぞれの塩味がぶつかってキツイかな?って不安があったからです。




想像してみてください、みなさんも。


チャーハンのクリームシチュー風がけを。



なんとなく想像できません?


ワクワクドキドキしながら運ばれてきたのはこちらでした。





クリックスルデカイ
b0055202_1933145.jpg



いろんな想像したけれど、おいらには全くの見当違いのビジュアルでした。



見事に中華風クリームチャーハンなのです。



スプーンを入れると・・・・・・・




クリックスルデカイ
b0055202_19343829.jpg







うまーっ!


めっちゃうまーっ!





互いの味がぶつからず、一体感がありました。


いくら食べてもクドクありません。





これはもう、管弦楽団が奏でるやぁぁぁぁぁぁぁ~!




やっぱり凄いぜ、練翠マジック!


【値段/料理/納得】を理解できる料理店だと思います。



ちなみに、玉子と豆腐の中華スープも付きます(ラーメン以外)

b0055202_19552368.jpg




仕事が始まったらランチにも行ってみたいですね。



ちなみに、みーんなこの食事には大満足したものの、帰ったら再び怒涛の七並べ合戦へと突入したのだったのだったのだったのだ。


*22:00には終了し、まーくんを原駅まで送っていっておいらもかえりましたけどね。




【練翠】
沼津市西椎路94-2
055-966-3363
11:30~14:00 17:30~22:00
月曜定休、第3日曜
練翠



満足度:○○○○○
[PR]

by zl750sp | 2008-01-04 19:30 | その他 中華系

<< 大正レトロ? 走り初めは「らい... ネタ系 書初め大会 >>