沼津は「青龍」

さて、キャンプの後のランチタイムが来ました。

どこにするか悩んだ末、以前からずっと気になっていた「青龍」というお店をチョイスしました。


六さん、よーよーさん、おみつさんはバイクで。

そしてヒロちぷコンビとおいらはおいらの車で移動。

んでもって到着。


お店の外観はこんな感じです。

b0055202_20472989.jpg



なかなかオサレですねー。


小汚い格好で入ってもいいんでしょうか?


表はこんな感じです。

b0055202_20484767.jpg



ん?


外観に似合わず昔っぽいショーケースが・・・・・・


ってか、お店の入口のまん前で思いっきりポーズ取ってる人いるし・・・・・
気が付かなかったよ(笑)
たぶん、店内から丸見え(爆)




お店に不釣合いなショーケース。

b0055202_20505838.jpg



しかも、それぞれの商品はかなり色あせている。


そしてこのメニューに気になった人が数名。

b0055202_20522692.jpg



安い上に量が凄いなぁ・・・・・・


まぁ、サンプルだしね。



そうなんです、川崎さん


ここは中華料理屋さんなんです。

イタ飯やフランス料理を出してもおかしくない外観ですよねー。




さっ、んでもってお店の中に入りました。


まずはメニューをば。

写真をクリックすると大きくなります
b0055202_2056943.jpg


安いんですよ、これが。

今時、ラーメン350円なんて嬉しすぎ。

しかも横浜発祥のサンマーメンや魅惑のとろみみそラーメンとかあるし。

再訪の価値はありそう。





まずは、六さんが注文した「大人のカレー」500円と「ラーメン」350円がきました。

b0055202_20595893.jpg



共に懐かしい感じのする味だったようです。
両方とも食べたいなぁ。

続いてヒロ君が注文した「豚肉とピーマン炒め定食」700円の登場。

b0055202_212149.jpg



こいつはなかなか旨そうだったです。


んでもって来ましたよ、普通はあんまりびっくりしないであろう「野菜炒め定食」600円が。


おみつさんと、よーよーさんが注文しました。


b0055202_214491.jpg




うん、確かに量はありそうだ。



だってね・・・・・・・・





うぷぷ





こんなんですから!






b0055202_2153286.jpg





六さんもびっくりか!?

b0055202_2155826.jpg



なぜこんなに盛る・・・・・・・・


思いのほかびっくりしました。



こりゃぁ、おいらとちぷさんが注文した「レバ炒め定食」600円も期待できるじゃん。

そしてすぐ来ました。


b0055202_2181288.jpg




へっ?


見た目の正直な感想は・・・・




薄っぺらい



もしかしたら普通なのかなぁ。


b0055202_2192376.jpg




いや、やっぱり少なめかも。

まぁ、あの野菜炒めのあとだからなぁ・・・・・・・


旨いことは旨かったです。

薄めのレバーでしたけどね。


あと、餃子も注文したんですけど、こいつもなかなか旨かったです。

このお店はまた来るしかないなぁ。


想像以上に楽しいお店でした。


満足度:○○○●●(レバ定に限る)




食後、お店の外でまったりまったりする面々。

b0055202_2112271.jpg




いやぁ・・・・・楽しい日でした。

企画してくれたちぷさんヒロ君、ありがとね。

あと、ビミョーに距離のある六さんによーよーさん、あれ?さん、そして距離感ないし、今どこでなにしてるかわからないし、またまた5月3日には会うであろう、おみつさんに感謝してGWははじまったのであったのであったのであったのだったのだ。
[PR]

by zl750sp | 2006-04-30 12:22 | その他 中華系

<< リベンジ、「まぐろ家 繁正」 ... キャンプの朝 >>