静岡が誇る丼 「鐘庵」の駿河丼




静岡の味覚をお手軽に楽しみたかったら「鐘庵」がオススメです。


b0055202_22563933.jpg







「そば処」なんですが、個人的にはこちらの蕎麦は苦手です。

うどんはそこそこだけど、やっぱりなんといっても「駿河丼」ですね。


b0055202_22572934.jpg



丼ご飯に桜海老、しらす、茎わさび、マグロフレーク、錦糸玉子が散りばめられた傑作です。

サイズは(小)だけど、丼飯の7割くらいはあるんじゃないかな。

もちろん、(大)もあります。


そのまま食べても美味しいです。

でもせっかくなので、半分くらい食べたら添えられてる山葵をまぶして醤油を回しがけし、かき混ぜていただきましょう。

至福の瞬間です。

マグロフレークと錦糸玉子の甘さ、桜海老の香ばしさ、しらすの渋い甘み、そしてそれらを茎わさびや練りわさびに醤油が引き締めてくれます。

簡単な丼だとは思うんです。

でも、ホント、完成度が高い丼だと思います。




そして「鐘庵」といったら、踊り揚げの「桜海老のかき揚げ」でしょう。


b0055202_2258582.jpg



魔法のようにサクッと揚がっています。

半分はわさび塩でいただき、もう半分はサービスで付いてくる天つゆでいただきました。


b0055202_22592784.jpg



静岡生まれのローカルチェーン店だけど、いつまでもこのクオリティを保ってほしいものです。







食べ歩き
[PR]

by zl750sp | 2013-03-10 13:15 | その他 和食系

<< お気に入りの「魚磯」へ めったに食べないトンカツ定食は... >>