隠れ家的な丼ぶり専門店



いやね、以前通りかかった時に気になったんです。

昔からしらすを販売しているお店のノボリがやけに賑やかだったこと。

そしてそのノボリの中に「しらす丼ぶり」を見つけたこと。


b0055202_2104176.jpg




えっ?

食事が出来るようになったってこと?

でも、お店にはそんな雰囲気はなく、あくまでも販売オンリーって感じでした。




それから数週間、意を決して確認しに行ってきました。







そしたらね、しらすの販売店からすると裏側にひっそりとお店があったんです。


b0055202_2134994.jpg



これは車だとなかなか気がつかないかも。

「本日規制なし」って札が生しらすを扱ってる感を醸し出していますねw





思い切ってお店に入ってみました。

店内はまだ新しく、狭いけどとても清潔感があります。

席はカウンターのみ、10席くらい?

オーダーは券売機でした。

思ったよりメニューは豊富で、マグロ丼や豚丼までありました。

でも今日の目的は生しらすです。

期待していた「生しらす丼」は690円でした。




味噌汁と漬物、お冷等はセルフです。


b0055202_215498.jpg


b0055202_2162426.jpg





味噌汁は乾燥ワカメが別に用意されていて、お椀に好みの分量を入れてから味噌汁を注ぎます。


b0055202_216584.jpg





この味噌汁が旨かった!

その秘密はまたのちほど。




そして生しらす丼が出来上がりました。


b0055202_2174252.jpg



量も鮮度も申し分なし。

そりゃそう、隣りのしらす専門店で仕入れてるわけですからね。

旨くないわけがありません。

あっという間に完食しました。

醤油があっさり系だったのも好印象です。



あっ、生姜はセルフのところにマヨネーズタイプのチューブバージョンで置いてありました。



で、味噌汁なんですが、店主にお替わりしていいか聞いたら気持ちよくどうぞどうぞと。

さっそくお替わりしました。


b0055202_21104282.jpg



この味噌汁は只者ではありませんでした。

具は自由に入れるワカメだけかと思ってたんですが、飲んでいるうちにその隠れた魅力があらわになりました。



なんと、しらすと魚のアラが・・・・・


b0055202_21123320.jpg



そりゃ旨いわけです。





そういえば、超お気に入りの某スーパーの生しらす丼。

たしか498円だったかな。

あそこのも絶品だし、とてもリーズナブル。


b0055202_21203156.jpg



そう考えると、190円増しでこの味噌汁が飲み放題、漬物3種も取り放題、しかも店内でいただけるってことは、かなり良心的だと思います。


自称恥ずかしがり屋な店主さんもとても感じよかったし、他のメニューも気になるのでまた寄ってみたいですね。




あっ、お店の名前はしばらく秘密にしとこうかと思います。

店主さんも隠れ家的にやってますからって言ってたし。

まっ、商売なんでそんなことはないだろうけど、個人的に隠れ家的にいてほしいお店なので。

ジモピーだったらすでに知ってるか、知らなくても予想できるとは思いますけどね。



興味のある方は画面右欄のyahoo!メールで問い合わせいただければ詳細を返信しますのでお気軽にどうぞ。
[PR]

by zl750sp | 2012-10-31 12:10 | 魚系

<< 今日は「すしの日」 「吉野家」の牛鍋丼 >>