本日の山ランは善福寺逆ルート



テンションは低かったけど、走らないとマズイので、重い腰をあげました。

緑地公園はパスです。

なぜなら、いつでも止められるコースはなんだかんだ理由をつけて短い距離で止めてしまう恐れがあるからです。

心が折れやすい軟弱者ですからw




そんなわけで、富士川楽座へと向かいました。










今回は気分転換も兼ねて、いつもの善福寺ルートを逆に走ってみることにしました。

とはいえ、最高地点の240mまでとその240mから富士川楽座までは同じなんですけどね。



アップもせずにゆっくりと走りはじめます。

ぐふっ、

なんか、4ヶ月振りに走った時よりキツイ気がする。

東名沿いから右折し、最初の分岐点。

1kmちょっとなのに上り坂だからキツイっす。

さっそく呼吸がおさまるまで休憩。


b0055202_20112699.jpg



おっ、来週はキウイマラソンか。

キツかったもんなー。

レースでこのあたりは走りたくないなw





続いて2個目の分岐。


b0055202_20125970.jpg



ここでも回りを歩きながら休憩しました。

いつものことですね。



富士山にはちょこっと雪が・・・・・・・


b0055202_20142562.jpg




あっ、iPhoneのカメラなので画質悪いです。

やっぱデジカメ持ってかなきゃダメかなー。



そしてやっとこさ240m地点へとたどり着きました。

いつもは真っすぐ、今回は左折です。


b0055202_20155789.jpg




しばらく下ると左手に富士川の景色が広がりました。


b0055202_20175735.jpg




いつも上ってる時は気がつかなかったです。

なにしろ後半戦だし、坂は急なので足元ばかり見ながら走ってましたからね。

240mまでは超キツかったけど、爽やかな気分で下ることができてます。

逆ルートは正解?




続いて目の前に広がった光景は東名高速道路。


b0055202_20211697.jpg



えっ?

ここも気がつかなかった?

なんか不思議な気分です。

どこまで下ばっか見て走ってたんだか。



さらに下ると、やはり見慣れない建物とかが現れてきました。



もしかしたら道間違えた?








あい、この風景が見えた時、確信しました。


b0055202_20272930.jpg



こんな東名のトンネルはくぐったことないです。

どこで間違えたんかなー。

道なりに下ってきたのになー。



中之郷なんですね。


b0055202_20293083.jpg





そしてさらに先に進むと知ってる道に合流しました。

少し富士寄りに下ってしまったようです。

ここからはいつもの逆ルートです。


中川商店で休憩したり、蒲原宿で休憩したりしました。



蒲原宿からは善福寺を越えたトンネルまで長い上りに入ります。




あぅ、城山配水場を越えたところでポキッ。

二宮金次郎さんのところで少し休憩タイムです。


b0055202_20384794.jpg




そして蒲原城入口の小さな公園で残り少ないスポーツドリンクにブドウ糖と水を追加しました。


b0055202_20462164.jpg





さっ、ここからは山オンリーです。


b0055202_2047641.jpg




けっこう辛くてね、もっと近いと思ってたトンネルが遠くて・・・・・・

手前200mくらいから歩いてしまいました。




トンネルからは下りです。


そのあとは軽く上ったり下ったりが続き、標高240m手前のちょっと前から2回目の歩きに。




240mからの富士山。


b0055202_20505431.jpg




ここまで太腿やふくらはぎの張りはなかったです。

多少その入口かなっ?ってレベルでした。





さーて、あとは下るだけ。

膝も問題ないし、ゴールしたも同然?













が・・・・・・・・・・・・・









世の中、そんなに甘くはありません。



ゴールまで3kmあたりから、お腹がギュルルと・・・・・・・・・・

何回か波が来ながらもなんとか乗り越えたけど、残り数百mでかなりヤバい感じ。

最悪、民家に飛び込もうと思ったくらいです。

走る衝撃がお腹にくるようで。

泣く泣くそーっと歩くことに。




嗚呼、せっかく太腿やふくらはぎとの戦いがないと思って喜んでたのに、まさかお腹との戦いが待っていたとは。



東名に突きあたり、トイレがある駐車場まであと少し。

クネクネ歩きながらも波は何度も押し寄せています。



富士川楽座が見えてきました!

間に合う!

ホッとして写メ撮りました。


b0055202_20585954.jpg









・・・・・・・・・・・・・







いや、余裕かましてる場合じゃありませんでした。

ホッとしたせいか、一気に来たとですよ。

最初、リュックやウエストポーチを車に置いてからトイレに行こうと思ってたけど、そのままで猫まっしぐらです。









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






ふぅ・・・・・・・・





なんとかギリギリ間に合いました。

ホントですよwww




くそぉ、ラスト3kmが一番キツかったじゃんw

あんだよ、もう。






家に帰ってからルートを調べてみました。

そしたらね、分岐が1個早かったみたいです。

勘違いしていました。

赤が正規ルート、青が今回走ったルートです。


b0055202_21322390.jpg




一度走ってみたいルートだったけど、かなりの急坂でした。

2度と走ることはないなw





あっ、途中でエンドモンドをストップしてしまったので、データは2つになってしまいました。


b0055202_215377.jpg


b0055202_2155349.jpg




ルートは間違えたけど、あまり距離は変わらず、時間は2時間20分くらい?

こんなもんか。

太腿やふくらはぎ、そして膝とか問題ナッシングです。





で、今回逆ルートを走って思ったこと。







イイコトないです。



それはなぜか?






いつも普通に、もしくは楽に走ってるところがキツイんです。

そう、下りが上りになるわけですから。

もちろん、上りも下りになるのでプラマイ0と思うかもしれません。



でも自分の場合は違いました。


ツライところが楽になっても、ふーん。

が、楽なところがツラクなると、あーた。



ようは、



楽が辛くなる>辛いが楽になる


この図式が成り立ちました。


楽は当たり前、辛いはやだやだのダメ人間の真骨頂ですねw







そろそろ、ほっぽり投げに行ってくるかな。
[PR]

by zl750sp | 2012-10-21 13:30 | マラソン

<< 餃子の一番亭 ロッテリアの絶品タワーチーズバーガー >>