4ヶ月振りのジョグは善福寺




2012年6月2日に人生初のトレイルレースに参加しました。

走った当日は問題なかったものの、その2日後に右足の甲が痛くなったのです。

でも、わりと過去にも足の甲に痛みを感じたことはもあり、ほっといてもいつの間にか痛みは消えていたので気にしませんでした。

ところが・・・・・・・・・

治るどころか日を追う毎に痛みは増すばかり。

右足をかばわないと歩けないくらい。



さすがに心配になってネットで検索してみたら、全く同じ症状の人がいました。

その人によると、どうやら 「疲労骨折」 らしい。


いまさら病院に行くつもりはないので、湿布で様子をみることにしました。



そして3週間後に痛みが引き始め、4週間後には痛みがなくなりました。

そのため、6月は一切走っていません。

7月・・・・・・・・多少の不安もあり、やはり走らず。

8月・・・・・・・・暑くて走る気にもならず。

9月・・・・・・・・まだまだ暑いw





10月・・・・・・・このままじゃヤバい。

もう走れなくなるかも。

いや、走らなくなってしまうかもしれない。









尻に弾道ミサイルをぶち込みました。

堤防ルートじゃ甘いので、ハードな善福寺ルートチョイスで。



ただし、無理は厳禁。

なんせ4ヶ月振りなので、不安だらけだしね。

歩き上等、休憩必須、3時間4時間かかってもOKな感じで。



富士川楽座に車を止め、いよいよスタートです。



東名沿いから右折すると長い長い上り坂の始まりです。

もちろんキツイです。

1kmちょっとで最初の分岐点が現れます。


b0055202_1949019.jpg








ここまで超スローペースだけど、なんとか歩かずに来れました。

ちょっとびっくり。

さっそく休憩はしましたけどw




そして2つ目の分岐点。


b0055202_19533199.jpg



さっきの地点から300mくらいしか走ってないけど、再び少し休憩w

上り坂がキツイこともあるけれど、なんせまだ日差しが暑いのだ。

木陰に入ると風は気持ちよかったけど。





再び亀の歩みで、このルート一番の最高地点、240mを目指しました。

超シンドイけど、なんとか走ってます。

ってか、走ってるつもりw



そしてやっと240mへと到着しました。


b0055202_20151944.jpg



もちろん、ここでも軽く休憩。




ここからは最初の長い下り坂になります。

が、下りだからといってスピードは出さず、体力温存で流して走ります。

また上り坂がやってきますからね。




んで、けっこう下りきったあと、2つ目の上りに入りました。

体が慣れたのか、多少楽な展開だったかな。



やっとこさ2つ目の峠?(分岐点)へ到着。

右から上ってきて、左へ下ります。

クリックスルナガイ
b0055202_20345059.jpg




この時期は蜘蛛の巣が多かったです。


b0055202_20362589.jpg





このあとはトンネルを越えたら新蒲原まで下りになります。


b0055202_20374864.jpg





蒲原城入口の向かいにある小さな公園の水道で水分を補給してから下りきりました。


b0055202_20384654.jpg



ここで4度目の休憩をしました。

ここまで約7km、ちょうど半分くらいの距離です。


b0055202_20412368.jpg



あのコースを1時間7分ってのは4ヶ月振りの自分にとって予想外のタイムでした。

一応、歩いてないし。





次の休憩場所はお気に入りのあそこにしました。

旧道を抜け、上り坂の住宅街も過ぎ、東名高速を越えて静かな住宅街に入るとそのお店はあります。

はい、いつもの「中川商店」さんですw


b0055202_20461262.jpg




迷わず掟破りの炭酸水、コカコーラにしました。


b0055202_20471325.jpg



ジョギング中に炭酸水はアレだけど、やっぱ瓶のコカコーラは旨いもんね。




ここでのデータはこんな感じ。


b0055202_204834100.jpg



ゴールまで上り下りの約5kmです。

わりと順調でワロタ。

とは言え、つい先ほどから太腿とふくらはぎが悲鳴を上げ始めていました。

240mまでの上りはもつんだろうか。

取りあえず、メインのルート合流までアスファルトを見ながら必死に上りました。


b0055202_2114324.jpg



あとは240mまで頑張るのみ。

確か、少し上って長く下り、そこから240mへ、だった?

この先の坂。

ピンクラインを上ります。


b0055202_2155496.jpg



写真ではわかりにくいけど、けっこうな坂なんです。

再び走り始めたけど、やけに長く感じます。

もう足はギリギリな感じ。

この先また下って240mまでの上りがあるんだったら99%は無理かと。

祈るように上り続けてやっと峠に到着。








よかったーっ!





240m地点でした。


b0055202_21131447.jpg



もうね、この先に下りと長い上りがあったらタクシー呼ぼうかと思ってたくらい限界だったんです。

行きには見えなかった富士山も頭を覗かせていました。


b0055202_2114445.jpg





さーて、ここまで来たらあとは富士川楽座までの約2kmを下るだけ。

心配なのはギリギリな太腿とふくらはぎか。

足に気をつけながら下りました。

なんとか問題なくゴール。




今回のデータ。


b0055202_21223721.jpg






過去に全く同じルートを走った時のデータ


2012-05-13 2時間4分53秒

2012-05-27 2時間22分29秒




これらのデータからすると、4ヶ月のブランクがあったにもかかわらず、わりと悪いタイムじゃなかったかも。



ラップ&スプリット


b0055202_21293731.jpg





休憩は8回くらいしたけど、なんとか歩かず完走しました。

もしかしたら頑張りすぎたかも。

だってさ、すでに歩くのが困難なくらいに膝が痛いです。

明日歩けるかなー?

でもやっぱ走るっていいね。
[PR]

by zl750sp | 2012-10-08 12:28 | マラソン

<< 「居酒屋 一歩」で新さんま 連チャンの「はま寿司」 >>