いつぞやの「魚がし鮨」




久し振りに「魚がし鮨」に寄ってみました。

あっ、訪問は5月ですw



100均に寄るついでに隣りの「魚がし寿司」を覗いたら、なんとワンコインランチがあったのです。


b0055202_21353128.jpg










今日は「握り8貫」とのこと。


b0055202_21363145.jpg


b0055202_21381896.jpg






昔からある「20貫990円ランチ」もあったけど、今日はワンコインです。


b0055202_21373722.jpg








こんな感じで運ばれてきました。


b0055202_21384821.jpg



手前はデカネタですね。





ハマチ?とマグロ?の炙り


b0055202_21392062.jpg





マグロとイカ


b0055202_21394749.jpg





カニサラダ軍艦とイワシの天ぷら


b0055202_21401638.jpg





イクラと玉子


b0055202_2140387.jpg






アラ汁も付いていました。


b0055202_2141372.jpg





ネタはまあ普通かな。

昔だったら大喜びのワンコインなんですが、最近は好きなネタばかり食べてるから、お安いおまかせ寿司は自分的にはキビシイかも。




たとえば「魚磯」だったら、

・炙りサーモン 1貫
・生うに 1貫
・地あじ 2貫
・赤えび 1貫
・穴子 2貫
・炙りいわし 2貫


この大好きなネタ9貫で528円。

海鮮汁もサービス券で付くしね。


ただ、握りが揃って出てくるワクワク感はいいよね。

彩りも綺麗だし。

たまにはいいかな。

日替わりで天丼やチラシっぽいのもあるみたいだし。

しかし安くて旨い魚磯のおかげで寿司の満足度の沸点が高くなった気がする。

これはこれで問題だなぁw
[PR]

by zl750sp | 2012-06-12 21:28 | 魚系

<< 「2012年 白石島 夜行バス... 仲間と「魚磯」へ >>