波乱万丈、薩埵峠お気楽ラン

今日は以前より計画していた「薩埵峠ラン」に行ってきました。

計画してたとはいえ、薩埵峠登って興津に下りて帰ってくる、くらいですけどね。
(その無計画さがどんだけ無駄と疲れを引き起こしたことかw)

ただ、富士川緑地公園からだと距離がありすぎなので、新蒲原のマックスバリューまで行って、
そこからスタートすることにしました。

無理はしないでハイキング気分って感じで。



今回は新しいスマホ用手袋を使いました。


b0055202_20285539.jpg


そう、kenちゃんが買ったやつです。

両手が対応してるのが便利です。



さっ、それでは行ってみますか。





まずは新蒲原の海沿いを走ります。


b0055202_20305223.jpg



雲は多かったけど晴れてて気持ちよかったこと。




う"っ、蒲原駅を過ぎ、しばらく走ったら行き止まりにぶつかっちゃいました。

まだ3kmくらいしか走ってません。

左は海、前は川、そして右はバイパスです。
(3年前にヤバイことしたことを後で知りましたw)


b0055202_2032440.jpg





戻りたくない・・・・・・・・・・




先端まで行ってみたら石段を発見!


b0055202_20363978.jpg




先がどうなってるかわからないけれど、取り合えず降りてみますか。


バイパスをくぐると反対側に同じような石段を発見!


b0055202_20375341.jpg





やった!

民家側に抜けられるじゃん!

わくわくしながら登ってみると・・・・・・・・・・








東海道本線が阻んでました 〇| ̄|_


b0055202_20442390.jpg



右をみても左をみても一切ルートなし。

もちろん線路を渡るなんて出来やしません。






戻りたくない・・・・・・・・



河原に再度降りてみると川の向こう側が気になりました。


b0055202_2046326.jpg




川で分断されてるのだから、渡っちゃえば道は開けるんじゃない?

ラッキーなことに川の水量が少なかったので足元に気をつけながら渡ってみました。



そしたらこれだよ。


b0055202_20473290.jpg



光が挿してる上に行きたいのです。

登ってみますか、テトラポット。

もはやジョギングではありませんw

テトラポットを選びながらなんとか無事登りきりました。






おぉ~っ、いやぁ~っ! w(゚o゚ )w




道があったとです。


b0055202_20533162.jpg




エンドモンドマップで表してみました。


b0055202_21323687.jpg





いきなり何やってんだか。

さっ、気を取り直して走ってみますか。


b0055202_20572513.jpg



にしても駿河湾はテトラポット多すぎだよな、仕方ないけど。


b0055202_20582084.jpg










はぅあ~!






走り始めてまだ1kmにも満たないのに、またまた行き止まりに。


b0055202_2104350.jpg





突端に隙間があったので覗いてみました。


b0055202_2113038.jpg












ぐふっ

またテトラポットかよっ!


b0055202_212665.jpg





えぇえぇ、越えますとも。

矢でもテトラポットでも持ってこいっ!ってなもんだ。


b0055202_2142897.jpg




おかげで綺麗な海と出会えたので許しますw


b0055202_2151145.jpg


b0055202_2152822.jpg





今度は川を渡れそうにないので、河原を北上してみることにしました。


b0055202_2163546.jpg





おっ、東海道本線をくぐった先に坂道みたいのがある。


b0055202_217288.jpg





今度こそ普通の道に出れそうな予感。


b0055202_218280.jpg


b0055202_2182575.jpg




由比川橋のたもとにたどり着きました。


b0055202_2191166.jpg




またまたエンドモンドマップにて表してみましょう。


b0055202_2195712.jpg




この時点でスタートしてから約4kmってところです。

時間的には半分くらい余計なことに費やしてしまった気がします。



んだば、由比の町並みを走ってみますか。


b0055202_21135496.jpg



風情がありますよねー。


b0055202_21142158.jpg




この由比駅へと続く旧道、由比桜えび通りっていうんですね。


b0055202_21152772.jpg




やっとこさ由比駅前に到着しました。


b0055202_2116984.jpg




由比駅を越え、県道396号線に合流した先に薩埵峠への入口があります。


b0055202_2118179.jpg





果たして、無事薩埵峠へと到着することは出来るのでしょうか?



そしていよいよ薩埵峠への入口まで来ました。


b0055202_2344396.jpg






ここからの街道は昔からあまり変わらなくて、とても好きなところです。


b0055202_23455582.jpg



高校時代に自転車で何回か通ったなー。





左に座ってるおっちゃんは干し桜海老を袋詰め?してました。


b0055202_2346338.jpg



写真撮らせてもらえばよかった。





観光客に人気の「くらさわや」の前を通ったら、桜海老の香ばしい匂いがたまらんかった。





しばらくはゆるい上りと下りが続きます。


b0055202_23484472.jpg


b0055202_23495518.jpg







さっ、ここからが本番です。

けっこうキツめの上り坂が現れました。


b0055202_23505584.jpg



キツイのはキツイけど、先週登った香貫山に比べたらさもない上りかな。

標高が低い上、距離も短いですからね。

ランナーはひとり、自転車は2台見かけました。

やっぱりハイカーが多かったです。




薩埵まであと1.1km。


b0055202_2352248.jpg







展望台が見えてきました。


b0055202_23523973.jpg






そして到着。


b0055202_23532135.jpg






パノラマを撮ってみました。

クリックスルナガイ
b0055202_2354325.jpg



失敗してたみたいw

ちょっと下れば有名なスポットがあるのだけれど、雲で富士山が見えなかったのでやめときました。

写真を撮っただけですぐ下ることに。





興津側の東名高速の側道まではあっという間です。


b0055202_2357728.jpg





ここから海まで南下し、蒲原方面へ戻ろうとしたら・・・・・


あぅ~、あぅ~、そうだった。


b0055202_23575686.jpg



太平洋自転車道って、たしか健康ランドあたりが入口だったよなー。

泣く泣く逆方向に走り出したら、途中でショートカットできそうなトンネル?みたいのを発見。

健康ランドまで真っ直ぐ続いてそう。


b0055202_23584170.jpg





デジカメだと明るく写りますが、実際は懐中電灯が必要なくらい真っ暗でした。


b0055202_23591658.jpg



なんだか怖いけど、iPhoneのライトアプリを起動して、意を決して進んでみました。

抜けることは抜けたんです。




でもね、左は健康ランド、右はその駐車場になってました。


b0055202_23595768.jpg



左右に3m以上の壁が続き、とてもクリアできそうな雰囲気ではありません。






興津駅から電車で帰りたくなりました。

でもそれはそれで悔しい。

戻るしかないのです。



あの暗くて怖いトンネルを抜け、さらに逆方向に進むと正規の健康ランドへのトンネルがあります。


b0055202_004293.jpg



このトンネルは何度も通ってました。

まさに、「急がば回れ」でしょうか。




無事、太平洋自転車道へと到着しました。


b0055202_011765.jpg





恒例のエンドモンドマップですw


b0055202_015692.jpg






ここで一切水分を摂ってなかったことに気づき、アクエリアスをがぶ飲みしました。

一気に500mlいっちゃいそうだったのを我慢し、2割ほど残しときました。




そして右に由比PAを見かけた先、この風景に出会いました。


b0055202_023282.jpg



ヤバイ、ヤバイ。

しばらく先に行くと通行止になっちゃうんだよな。

点滅式信号でバイパスを渡り、薩埵峠に向かう時に走った道へと合流しました。





テトラポットを降りた由比川橋を通り過ぎ、「おもしろ宿場館」の前も通過。


b0055202_033271.jpg






この辺りから足がシンドくなってきました。

そろそろ20kmくらいの距離を迎える頃だったかな。



由比から電車・・・・・

でも、あとは蒲原、新蒲原で到着なのです。

踏ん張ってみますか。





「正雪」で有名な「神沢川酒造」も過ぎ、久保田利伸さんの実家も通り過ぎました。


b0055202_044754.jpg






あとは出発地点のゴールまで3kmちょっと。


かなりしんどかったけど、なんとかゴールできました。




今回はこんなルートです。


b0055202_052079.jpg



こうやってみると、薩埵峠の部分はちろっとなんですね。





距離は24.27kmでした。


b0055202_06155.jpg



練習だったけど、よく走ったなー。




タイムはまったく気にしないジョグだったので、3時間9分もかかったのは想定内です。


b0055202_063795.jpg



あれこれありましたしね。

あっ、今回はエンドモンドを基本的には回しっぱなしでした。

写真撮る時も迷った時もテトラに手間取った時もです。

いつもは休憩や写真撮る時は止めるんですけどね。




車に戻ってから数十m離れた自販機コーナーにスポーツドリンクを買いに歩いて行こうとしたら、想像以上にヤバイ自分がいました。

歩くことすら辛いです。

なんで?

薩埵峠はさもなかったし、距離だって24km・・・・・・・・

やっぱ距離?

おいらには未だに無謀な距離位置かもしれんもんなー。



そのまま帰るつもりだったけど、「湯らぎの里」で体を癒してくことにしました。

ジェット風呂で太腿やふくらはぎを刺激し、足つぼもマッサージしました。

ラストは草津の湯で。

疲れは一気にきたけど、多少は体が軽くなったかな。



自分の無計画ランで自爆はしたけど、たまには緑地公園以外のルートを走るのもいいもんですね。





にしても桜海老の匂いにはやられた。

くっそ、明日、桜海老食べに行ってこようかなー。

由比にお気に入りのお店があるんで。
[PR]

by zl750sp | 2012-02-11 13:00 | マラソン

<< 桜海老が食べたくて「鐘庵」へ 旨くて安いお寿司は「魚磯」で >>