金沢カレーの「レイジーカレー」




もうオープンしてからそれなりの月日が経過した金沢カレーのお店、「レイジーカレー」。

カレーが大好きなおいらなんですが、実はまだ1回も行ってませんでした。

と言うのも、

「金沢カレーは好みじゃない」

って理由からでした。

何が苦手かというと、その独特なルーにあります。

カレーはルーが全てだと思っているおいらには、どんなに極上のトンカツが乗ってようと食べたいとは思いません。



以前、子連れさんと「ゴーゴーカレー」に行きましたが、あれは「ネタ」だったのでとても楽しみながら食べることができました。
苦しかったけどw

ただ、普段から食べるもんじゃないなと。



ところが先日、ふと思ったのです。

金沢カレーという超狭いジャンルとはいえ、お店によって多少は味が違うんじゃない?って。

当たり前かもしれないけど。



そんなわけで意を決して「レイジーカレー」に突撃してきました。

b0055202_22145846.jpg











車を駐車場に入れ、店内に入ってみると先客はひとりだけ。

お昼時なのに・・・・・・・



メニューはこちら。

b0055202_22161478.jpg



「ゴーゴーカレー」と似たような構成ですね。

今回はトッピングはいらないので、「レイジーカレー(ミドル)」500円を注文しました。


そしたら店員さんが、

「目玉焼きがサービスで付きますけど付けてよろしいですか?」

って聞いてくるわけですよ。

カレーに玉子ってあんまり好きじゃないんですが、金沢カレーのルーには合うかもって思い、お願いしました。

タダだしねw

注文したあとメニューとか見てたら、こんな貼り紙発見。

b0055202_22181813.jpg



えっ?

まだ10人来てないってこと?

おいら的にはラッキーだったけど、お店的にはキツイだろうなぁ。



ラックにカイジのコミックスがあったので流し読みしてたらカレーが運ばれてきました。

b0055202_22184662.jpg



見た目は予想通り、寸分のズレもありませんでした。

ひとくち食べてみると、


おや?

普通に旨い!

ゴーゴーカレーのルーに比べて酸味が少ないんですよね。

これなら気軽に食べれるかも。

ただ、キャベツの千切りがいけなかった。

水気が少ないというか。

ソースをもらえばよかったなー。

ルーとの相性がイマイチでした。

b0055202_22233313.jpg




その代わり、目玉焼きはバッチグーです。

ドロッとしたルーに合いますね。



思ったより美味しくいただけたので驚きましたが、トッピングすると750円。

それならCoCo壱の方がバリエーションは豊富だし、ルーの大盛り無料だし、辛さだって無料で変えられる。

客足の違いを実感しました。









◆レイジカレー
◆富士市伝法2619-31
◆0545-52-1184
◆11:00~22:00(ラストオーダー 21:45)
◆年中無休



満足度:〇〇〇●●




◆掲載した店舗情報については訪問時のものであり、事実と異なることがあります。その内容を
  保証するものではありません。
  また、メニューや価格、営業時間等の変更や休業、廃業等の情報変更に対応しておりません。
  内容はあくまでも参考とし、個人の判断の上でご活用ください。

[PR]

by zl750sp | 2012-02-02 12:00 | カレー系

<< 悲しみの「武松食堂」 台湾のバイク通勤事情 >>