回転寿司気分で「スシロー」へ



今日は珍しくなんだか回転寿司気分でした。

しかも大手チェーン店に行きたい。

「魚磯」に行けば間違いないのだけど、不思議と大手チェーンで食べたくて。

たぶん、魚磯に行っちゃうと大手チェーン店には行けなくなっちゃいますからね。

久し振りなんで、まずは大手に行っておこうかと。




そんなわけで選んだお店は「スシロー」です。


b0055202_0474252.jpg











まずは極上一貫の「中とろ」から。


b0055202_0492260.jpg



まっ、期待していなかったわりには・・・・・・ってくらいかな。





続いて同じく極上一貫から「炙りとろサーモン?」をば。


b0055202_052574.jpg



炙りはいいね。

旨いっす。

レバーも茹で玉子もこのくらいの中途半端な炙り・焼き・茹で具合が最高だと思います。





そして3連チャンの極上一貫から「炙りぶりしゃぶ」


b0055202_0575269.jpg



ゼリー状のポン酢が乗ってました。

ちょっと炙りすぎ?

ってか、正直、茹ですぎ?な感じでしたw





チーズとサーモンのコラボ、「サーモンちーず」


b0055202_162042.jpg



サーモンって醤油や塩はもちろん、チーズにマヨネーズ、そして味噌まで受け入れちゃいますよね。

スンバラシイ魚です。




そしてふと回ってきた「わかさぎの天ぷら」

どうやら注文を受けてから店内で揚げるとのこと。

これは注文するしかありません。

最近はめったに食べることなくなっちゃったけど、わかさぎのフライって大好きなんですよね。

子供の頃は冬になると釣り好きのオヤジが釣ってきてよく食べてました。






・・・・・・・・




へっ?



天ぷら?

フライじゃなくて?




んでも注文してみました。


b0055202_1122839.jpg



柚子塩?で味付けされていて、けっこう味が濃かったです。

わかさぎの魅力である苦味と喧嘩してましたね。

味付けはいらんな。

揚げたてなんで食感はサックサクで旨かったんですけどね。

まっ、でもこれで105円なんで文句は言えません。





続いて「蟹かにマヨ軍艦」


b0055202_1153774.jpg



マヨラーのおいらとしてはこいつが一番好みだったかも。

カニ身もちゃんとあるしね。





同じく軍艦から「ねぎまぐろ」


b0055202_118842.jpg



いわゆる「ねぎとろ」なんですが、わざと「ねぎとろ風味」にしてないのが好感が持てました。

けっこう脂使ってそれっぽくしてる「エセねぎとろ」って多いですからね。

いや、これが本物かどうかはわからないおいらですがw






合計7皿で735円也。


ちゃんとしたお寿司屋さんでは味わえない楽しみがあるのが大手チェーン店の魅力ですね。
[PR]

by zl750sp | 2012-01-10 13:42 | 魚系

<< 久し振りの「魚河岸 丸天 富士店」 初詣ツーに行ってきました >>