第35回 富士裾野高原マラソン大会に参加してきました

今日は「第35回 富士裾野高原マラソン大会」の日でした。

言い訳じゃないけど、夕べ2:00まで飲んでしまったのは痛いところw

朝7:00、近所のセブンイレブンにあゆみ嬢の車でくんくんと迎えに来てもらい、裾野の陸上競技場へと十里木経由で向かいました。


そしてほどなく到着。

すでに到着しているメンバーのところへと移動します。

b0055202_1850039.jpg






まずは受付を済まします。


b0055202_1850257.jpg




そして、朝からテンション高いトシさんと、yasubeeさん、kenさん、マンちゃんと無事合流。


b0055202_18524979.jpg




メインスタンド前で開会式が始まったようです。


b0055202_18533355.jpg



んだば、ちろっと覗いてきますか、ゲストの尾崎朱美さんを見にw


b0055202_18563687.jpg



とても可愛らしい方ではあるが、Qちゃんや千葉ちゃんにはかないませんw
(もちろん、好みですよーw)




そして和太鼓の演舞が始まりました。

b0055202_1942531.jpg



和太鼓って大好きなんですが、ちと違ったかな。

でもあとでめっちゃ驚きました。



さーて、いよいよハーフのスタート時間が近づきました(10:00)

近くにいた人に集合写真を撮ってもらいました。


b0055202_1964274.jpg




競技場のスタート地点に並びます。


b0055202_1972572.jpg



朝は霧に包まれていて走るのには最適な環境だったけれど、スタートする頃には完璧に晴れて
めっちゃ暑くなっていました。



ちなみに、コースはこんな感じです。


b0055202_21553941.jpg



キツイ上り5km、周回5km×2、キツイ上りを逆に5kmです。

最初の5kmでいろいろ決まりそうな予感。



そしてスタートしました!

大野路の5kmまではずーっと上り坂が続きます。


b0055202_19124582.jpg





スタートしてから1kmほど走った頃でしょうか、後ろからの威圧感を感じて振り返ったらカッパ君がいましたw


b0055202_19185834.jpg


b0055202_19191451.jpg



たいしたもんです。

この暑い中、よくあんなコスチューム着て20kmも走れるもんだ。

くんくんによると、あちこちの大会に出てて有名な人らしいです。

そんな人ばっかだなぁwww




いやぁ、にしてもシンドイっす。


2kmあたりから早くもちらほら歩く人が現れ、3km過ぎたら予想以上に歩く人が・・・・・・

おいらはというと、とにかく自分のペースを守ってただただ前に進むだけです。

この5kmさえクリアすれば、次の5km×2の周回コースの攻め方次第で完走が見えてくるわけですからね。



b0055202_19221242.jpg




そしてあの先の交差点を曲がればやっと苦しい5kmが終わります。


b0055202_19301635.jpg




ちなみに、最初の5kmは37分かかりました。

7分30秒 / kmかかっています。

まっ、あの上りなんでね、想定内のタイムでした。

問題はこのあとです。

制限時間は2時間半(150分)なので残りは110分、ラストの下り5kmを6分/kmで設定すると
残り80分。

周回のコースに振り分けると40分づつになります。

ってことは、5kmを8分で走ればいいのでコースの状況はわからないけどこれはいけそうです。

ちょっぴりワクワクしましたw





が、そのあとも緩やかな上りが続くじゃないですか!

最初の5kmの坂から比べれば多少楽だけど・・・・・・

まだまだもがき苦しみながら走っていると後ろから、


「トップランナーが来ます、左に寄ってください」とアナウンスが。

先導車が通りすぎ、


b0055202_1937650.jpg




振り返ったら、


b0055202_19372816.jpg




まさに風のように通り過ぎていきました。

7kmあたりで周回遅れにされました。

メンバーにだけは周回遅れにされないよう頑張る・・・・・・ことは出来ないので祈りましたwww





そうそう、給水所はたくさん用意されていました。

もちろん、すべて利用させていただいたともさ(周回2回とも)

ただ残念だったのは、ハーフなのにバナナすらなかったんですよね。

けっこうお腹が空いてたので辛かったです。



そんな時、レース前にあゆみ嬢から貰ったブツが役に立ちました。


b0055202_1949599.jpg




そして周回の1周目の5km、タイムは約33分くらいでした。

思ったより遅めのタイムだったけど、これで7分貯金ができたので2周目は47分もあります。

全然苦しくなかったからゆっくり走りすぎたのかなぁ。





ところが・・・・・・・・・


一番最初の5kmの坂が苦しかったからそのあとの周回の坂が緩やかに感じたのだけど、同じコースを2周目になるともう辛いだけの坂になっていました。


いきなり足が上がりません。

後半の下り坂になっても楽に走ることが出来ませんでした。

2周目はタイムが落ちて36分くらい?



それでも11分の余裕を作り出したので、ラストの下り坂の5kmを41分で走れば無事ギリギリ完走できる計算になります。


体はしんどかったけれど、なんだか余裕をかましながら走ってたとですよ。


b0055202_1959289.jpg




そしていよいよあと3km地点までやってきました。


b0055202_19594448.jpg



その時、時計を見たら制限時間まであと19分。






へっ?
19分?




残りは8分/kmで走ればいいはずだったのに、いきなり6分/kmになってる。








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







はっ!






またやっちまった!




5km、5kmで計算してるからつい20kmがゴールかと。

ハーフマラソンって21.0975kmなわけです。

1.0975kmを忘れてました。

この1.0975kmはとっても大きいのです。

おいら的時間として、6分は最低でも用意しなきゃ余裕がないわけですからねー。




写真なんか撮ってる場合じゃありません。

かっ飛ばしました。

嘘みたいに足が前に出ます。

何人も追い越す気持ちよさも味わえました。

火事場の馬鹿力?



まっ、1kmでスタミナ切れたけどw

再び流す感じで走る情けなさよw

写真までまた撮りやがりましたw


b0055202_208593.jpg




ここまできたらもう大丈夫でしょう。

競技場に入り、残り300m、すでにゴールしてる仲間が手を振ってくれたので欽ちゃん走りをご披露いたしやしたw

そしてなんとか無事ゴールです。


b0055202_2283076.jpg




手持ちの時計では2時間26分58秒。


b0055202_20124794.jpg



リグ(IDチップ)によるタイムは2時間27分0秒でした。


b0055202_2016538.jpg





1.0975kmを忘れてたので予定では2時間22分22秒とか狙ってたんです、実はw


んでも正直言うと、完走は無理かもしれない気持ちが60%くらいあったので嬉しかったなー。


んで、みんなのところに戻ったら「トシさんが熱中症で救護室に運ばれた」と・・・・・・

一瞬びっくりしましたが、わりと軽症のようだったので安心しました。

あとで救護室に顔出してみると、


b0055202_20242630.jpg



元気に笑ってるじゃぁ~ん!www

よかったよかった。



kenさんは1時間47分くらい
マンちゃんとくんくんさんは2時間2分くらい
yasubeeさんは10kmにエントリしてて53分だったかな?
あゆみ嬢は前回のフルマラソンの後遺症がイマイチで今回は棄権しました。


みんな速いよなー。
おいらもそろそろタイムを気にすべきなのか???




あっ、そうそう、たぶんランナーの体調を常にチェックしてるためだと思うんですが、1台のバイクが継続的にコースを往復していました。

それだけなら、ありがたいことだなぁって思うだけなんですが、今回驚いたのがそのバイクでした。


ブレちゃったんですけど、このバイクです。


b0055202_20294477.jpg



わかんないですよね。

ZL1000ってマイナーなバイクなんです。

実はおいらが乗ってるバイクはエリミネーター750っていうんですが、形式っていうんですかね?

ZL750っていうんですね。

エリミネーター900もZL、以前に乗ってたエリミネーター400もZLなんです。

でも、このZL1000だけ「エリミネーター」って名前が付かなかったんです。

ちょっとエリミネーターのコンセプトとは違ってたからかな。



あっ、こんなバイクです。


b0055202_20403356.jpg



エリミネーター400、750、900がドラッグレーサーを意識して作られたけど、ZL1000は従来の国産アメリカンなイメージですからね。

にしても今となっては希少なバイクが何度も何度も見れたのはラッキーでした。






あと、この人達が凄かった。


b0055202_2044329.jpg



制限時間は2時間半だけど、最終ランナーは3時間くらいでした。

そしてその間の3時間、たぶんぶっ通しで太鼓を叩いてたようなんです。

ランナーよりハードだったんじゃないのかな。

しかもコース上にも3箇所くらいだったかな、5.6人編成くらいで和太鼓で応援してくれてるんです。

彼らも2時間以上は叩きっぱなしだったかと。

頭が下がる思いです。

かなり元気付けられました。

なんせ、近づくと太鼓の音が聞こえてくるわけですからね。

もうすぐだ、もうすぐあそこにたどり着くんだ、とね。

本当にありがとうございました。


そしてゴール後の和太鼓は朝と変わってめっちゃ好みのリズムでした。





3時間近く走ってる人達もきっと力をもらえたと思います。

この和太鼓の人達の頑張りだけでもこの大会に参加してよかったなーって思いました。




ちなみに、トシさんは奥さんに迎えにきてもらったようです。

こりゃ頭が上がらんなwww



おいら達は食事に行くことに。

ちかくの「食事処すその」に久し振りに寄ってみたらなんと臨時休業。

仕方がないのでR246に出て、下りながらお店を探すことにしました。

そして1軒目に目に飛び込んできたお店は懐かしの「ゆきんこ」です。



b0055202_20591554.jpg



昭和の時代に一世を風靡した「札幌ラーメン」系のお店ですよね。



メニューはこちら。


b0055202_213987.jpg


b0055202_2133756.jpg



想像以上にいろんなメニューがありました。


まずはくんくんさんの「スタミナラーメン」大盛り。


b0055202_2151994.jpg




あゆみ嬢のタンメン。


b0055202_217454.jpg




マンちゃんのチャーハンと半ラーメンに、kenさんの牛丼と半ラーメン。


b0055202_21942.jpg




yasubeeさんのスタミナラーメン。


b0055202_2195131.jpg




そしておいらの味噌コーンバターラーメンです。


b0055202_21104415.jpg



見事に昔懐かしい味噌ラーメンでした。




食後、くんくんさんの講釈が止まらなくなったので、早々と別れましたwww


b0055202_21123051.jpg





yasubeeさんとマンちゃん、kenさんと4人で向かった先は「ざぶ~ん」です。


b0055202_21135692.jpg




ゆっくりと体を癒して、有意義な高原マラソンは終了しました。


参加の皆様、充実した1日をありがとうございました。

次は反省会ですね。






アップダウンのキツイ大会は前評判通りだったけど・・・・・・・・



ふっ、俺を完走させやがって。



さもなかったな、裾野www
[PR]

by zl750sp | 2011-05-08 07:00 | レース参戦

<< 飯田市南信濃木沢地区に保存さf... 今年のGWはちろっと南信へ >>