いつぞやシリーズ 「いつぞやの台湾料理 海香園」




写真は撮ったけど、忙しかったり面倒臭さかったりでアップしなかったヤツがちょこちょこあります。
なので、気が向いたらちろっとアップしてこうかと。



で、今回の「海香園」は一昨年の冬だったかな?

移転した「セロリ畑」のあとにオープンしたいわゆる増殖系台湾ラーメンのお店です。


b0055202_23322249.jpg









当初、24時間営業だったり、モーニングセットがあったりと、なかなか面白いことをやっていたのでいつか行かなきゃと思いつつ、一年経っちゃいましたね。

そして初訪問の今回は夜だったのでランチメニューはわかりません。

メニューはめっちゃ豊富にあります。

あまりにも多すぎるのでちゃんと撮る気になりません。
あくまでもイメージとして捉えてくださいw


b0055202_23351975.jpg


b0055202_23353528.jpg


b0055202_23371596.jpg


b0055202_23373247.jpg




定食セットもあるんですけどね、とっても食べれそうもありません。



ラーメンは台湾系の他店で苦い思い出があるのでパスすることにし、チャーハンと餃子でもと思ってメニューを見ました。




したらね、チャーハンもいろいろ種類があるわけです、ありすぎるわけなんです。

アレコレ悩んでいたら「天津飯」600円が目に飛び込んできたので、それと「餃子」180円にすることにしました。





まずは天津飯から。


b0055202_2338429.jpg




ん?

なんだか不思議な仕上がりの玉子ですよ。



天津飯ってったら普通は これ ですから。


まっ、見たことないようなやつもありますけどね、全国レベルでは。







で、ここのは玉子がくるっと巻かれているような感じなんですね。


b0055202_2339579.jpg




b0055202_01885.gif






ツツーっと溶いた卵を垂らしながら円を描くように焼いたのかなぁ?


b0055202_23392796.jpg




味はいたって普通だったかな。

なんか、「孫悟空」で食べた天津飯のあんに似てたかも。


b0055202_2339531.jpg




わりと上品な味で、顔に近づけるとむせるような甘酢の酸っぱさはありません。

ご飯もたっぷりでお腹いっぱいになりました。


b0055202_23402250.jpg




このスープの存在はわかりませんでしたけどw


b0055202_2341716.jpg






そしてこちらは餃子。


b0055202_23413225.jpg



これはいけなかったです。



たまたまだったのかな?

焼きすぎていて皮は焦げ臭いし、中身はジューシーじゃありません。

ありえない餃子でとても残念でした。

2個残しちゃったくらいですからね。





夜はこんなメニューもありました。


b0055202_23435666.jpg


b0055202_23445410.jpg



お酒付きで食事を楽しむのにいいお店なのかもしれません。

なにしろ安いですしね。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





ってか、




b0055202_23504770.gif



って、なんすかね?

台湾から来る風は冷たくないから冷えない?

で、そのココロは?




・・・・・・・・・・




わかりましぇん。

山田くぅ~ん・・・・・・座布団、持ってっていいよw






マジで考えたら、台湾風の冷たい何かなんでしょうね。


いや・・・・・・冷えぬ・・・・・・否定形。


台湾風の冷えないもの?







ヤバイ、マジでわからん。

これは生ビールセットBを頼むしかないのか!


sho、行ってみる?????w








◆台湾料理 海香園
◆富士市荒田島町1-1 クレインズビル1F
◆0545-53-7378
◆営業時間は不明です
◆年中無休





満足度:○○○○●



◆掲載した店舗情報については訪問時のものであり、事実と異なることがあります。その内容を
  保証するものではありません。
  また、メニューや価格、営業時間等の変更や休業、廃業等の情報変更に対応しておりません。
  内容はあくまでも参考とし、個人の判断の上でご活用ください。

[PR]

by zl750sp | 2011-01-26 00:27 | その他 中華系

<< 病院のレストランってこんなんで... 連チャンの居酒屋ランチは「ぎん... >>