秋とは認めたくないけど、さんまは食いたいw 「居酒屋 一歩」




まだまだ暑い日が続くけど、9月に入ってしまったのは悲しいけど紛れも無い事実です。

秋は認めたくないけど、さんまは食いたいw


ってか、秋も冬も春も好きなんですよー。

四季のある日本に住んでいて幸せです、ホント。





でも、しばらく前のテレビでは不漁によるさんま高騰のニュースを流していました。

スーパーでは一尾380円とも580円とも。


東北のとある居酒屋さんでは、毎年楽しみに来ているお客さんがいるけどとても出せないと嘆いていた。



う~む・・・・・・・最近のさんま事情はどうなんだろ。


だば、「居酒屋 一歩」に寄ってみますか。


さんまはない可能性は高いけど、他にも魚があるお店だしね。

でも、もしあって、 「新さんま定食2000円」 とかだったらどうしよ?w



期待と不安が入り混じったままお店に到着。


b0055202_0402114.jpg













・・・・・・・・・・・・・・










b0055202_0431930.jpg










あった!

さんまがあった!

クララがたった!
  ←コレチガウw




新さんま定食 700円也





例年並みの価格設定です。


最近は安く流通しはじめたのかな?

もちろん、他のメニューを見ることもなくさんまを注文しました。





しばらくしてこんがりと焼かれてきましたよー。


b0055202_0454522.jpg



冷や奴と漬物が付いています。

フリカケはやめちゃったのかな。




さんまのサイズ的には中くらい?


b0055202_0464613.jpg




大根のデビルズタワーぶりは相変わらずでした。


b0055202_0485113.jpg







自分はまず背中から食べます。


b0055202_0491072.jpg



表側だけね、頭のとこから尻尾の方に向かって身を食べていきます。

程よい塩加減だったので、始めは醤油無しでいただきました。



まいぅ~です♪




そして表が食べ終わったら内臓を裏までざっくりといただきます。




うまーっ!
内臓うまーっ!





甘みの中にほんのりと広がる苦みがたまりません。


新鮮なさんまならではですね。


んで、綺麗に表側と内臓を食べたらさんまを裏返します。


そして今度は表になった裏側の身を骨から剥ぎ取っていただきます。



食べ終わったらなぜか向きを戻しますw


b0055202_0501443.jpg

*食べたあとなので、少し写真をぼかしています。



食後はいつものピンクグレープフルーツでお口直しです。


b0055202_0531141.jpg







いや~、足りない足りない。

やっぱりさんまの塩焼きは旨いねぇ~。



「秋刀魚」じゃなくて「夏刀魚」にしてくれてもいいのにw

夏刀魚って名前だったら真夏から躊躇なくいっちゃうよー!www









いや、だから、秋も好きなんだってばさw


揺れ動く乙女心をわかってくださいwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww












◆居酒屋 一歩
◆富士市松岡1542-6
◆0545-63-0550
◆11:00~14:30、17:00~24:00
◆水曜定休





満足度:○○○○●
[PR]

by zl750sp | 2010-09-03 13:20 | 魚系

<< またまたオキニの「屋台ラーメン... ダルダルな日はうなぎの定番、「... >>