海が無い山梨なのに「海の家」とは・・・・・




マラソン後の温泉を出た時間は15時半過ぎ。

吉田うどんだけでは足りなさすぎるおいらは腹が減りまくりです。

んでも、この時間の日曜日、安く旨いもんを食べるにはハードルが高すぎですよね。



道の駅かチェーン店しかないかなぁ、なんて思っていたらおっくんが、

「富士吉田警察の近くに海鮮系のお店があるらしいんだよね、海が時化の時とか築地を通らずにこのお店に入るらしいんだけど、店名はわからないんだよ」

と、情報を提供してくれました。


ヒジョーにビミョーな情報ではあるけれど、検索KINGのおいらにまかせなさい。


携帯でいくつかのワードを検索かけて、たぶんここじゃないか?ってお店を絞りこみ、みりみりさんの車のナビに入力して勝手に移動しました。




そのお店は「海の家」といいます。


b0055202_231276.jpg



海のない山梨県で、海の家?

おちょくってんのかっ?www








ってなネーミングですが、どうやらマジで正解だったようです。


おっくんは、「ここ、ここ、よくわかったね、名前もわからなかったのに」と。




ふっ、ググラーのおいらを舐めてもらっちゃ困りますw



メニューはこんな感じです。


b0055202_2334192.jpg


b0055202_234032.jpg


b0055202_2341874.jpg




なかなか魅力的なメニューじゃないですか!

一応、観光地なのにとにかく安いし。




おっくんは早々と日曜サービスの「富士桜定食」1000円、みりみりさんは「まぐろ三重奏」980円、そしておいらは「舟盛り定食」1000円を注文しました。




まずはみりみりさんのまぐろ三重奏です。


b0055202_2311726.jpg




大トロと炙り、そして赤身の握りの三重奏となっていました。


b0055202_23113844.jpg



大トロと言うにはどうかと思ったらしいんですが、旨いことは間違いなかったようです。





こちらはおっくんの富士桜になります。


b0055202_23121084.jpg



マグロブツと海老フライに海鮮メンチがメインですかね。

ボリューム的にはこれが一番でした。






そしておいらの舟盛りです。


b0055202_23123845.jpg



デーハーなイデタチではあります。

舟と味噌汁のお椀が馬鹿デカイから一瞬、圧倒されますw




刺身はなんとなくヘタッた雰囲気はあるものの、どれもこれも旨いっす。


b0055202_23135923.jpg





特に子持ちの甘海老が絶品でした。


b0055202_23142051.jpg





イカや焼き鮭もいけてます。


b0055202_2315792.jpg






しかもコーヒーも無料サービスです。


b0055202_23153048.jpg






いい店知ってたね、おっくん。


このお店、富士吉田では「糸力」についで2軒目のお気に入り決定です。







◆磯料理レストラン 海の家
◆山梨県富士吉田市松山5-14-22
◆0555-23-7448
◆年中無休(臨時休業あり)
◆11:00~23:00  *ランチタイムは15:00まで





満足度:○○○○○
[PR]

by zl750sp | 2010-08-22 15:54 | 魚系

<< 浜松の「甘藍屋」の餃子が旨い! 号外 富士吉田火祭りロードレー... >>