日本の正しき昭和中華店「すずね」




今日はお気に入りの「米久レストラン」のすぐ先にある「すずね」という中華のお店に初めて寄ってみました。


b0055202_0424224.jpg







かなり前から知ってはいたのだけれど、情けないことに躊躇してたんですよね、中が見えないお店なので。



表の渋いサンプルを見る限り、安そうだったので入ってみることに。


b0055202_044327.jpg





思い切って暖簾をくぐると・・・・・


四角いスペースに、使えるテーブルが3つくらい?

10人も入ったら超満員の空間でした。





メニューはこちらです。


b0055202_0464781.jpg



地元向けの設定ですね。

この中に気になったメニューがありました。




すずねランチ 600円




そういえば、さっき表のサンプルに「ランチ」ってのがあったぞ。


b0055202_0483297.jpg



だば、それを注文してみましょう。



落ち着いてから、ちょっぴり乱雑な感じの店内を見渡すと、壁のいたるところに全国の城のスケッチが張ってありました。


b0055202_04903.jpg



お店の方が描いた絵なのかなぁ、なんて思いながら眺めていると「すずねランチ」が運ばれてきました。







おぉ~!w(゜o゜)w




お店の雰囲気からは想像が出来なかったワンプレートスタイル!


b0055202_0493483.jpg



お皿は見事に中華だけどw





懐かしい型にはめたご飯と、千切りキャベツの上には焼肉が乗せられています。


b0055202_0501269.jpg



目玉焼きが付いてるのがニクイですね。





あとからスープも出てきました。


b0055202_0503933.jpg





柔らかい豚肉はタレも程よい濃さで、キャベツとの相性もバッチシでした。




目玉焼きはご飯、いや、この型の場合はライス?

そのライスの上に乗せ、少し崩してから醤油を垂らしていただきました。


b0055202_051117.jpg






いいんじゃないっすか?


ボリューム的には半ラーメンがあったら追加したいくらいだけど、なんだか「おうちごはん」的な感じが微笑ましいです。


次回は「チャーシューワンタン麺」にしてみようかな。

だってさ、チャーシューにワンタンのトッピングで700円なんてありえない安さだし。

ってか、700円が一番高い料金設定なんですねー。




「ご近所中華」として重宝しそうです。





このあたりにはまだまだ穴場ちっくなお店がありそうな予感がします。






◆すずね
◆熱海市昭和町22-20
◆0557-82-0492
◆他、詳細不明




満足度:○○○○●



熱海 中華 ランチ すずね 安い
[PR]

by zl750sp | 2010-03-16 12:37 | その他 中華系

<< ナルトは大事 「らーめん大慶」 焼肉ランチはその名も「やきにく... >>