伊東で安くてボリュームある定食が食べたくなったらココ!「はなわ」




今日は伊東の国道沿いにあるリーズナブルな食堂、「はなわ」に寄ってみました。


b0055202_23452247.jpg









定食は550円からあって、しかもボリュームもあるんです。


店内のメニュー。


b0055202_23462916.jpg


b0055202_2349115.jpg



安いメニューがたくさんあるのに、なぜか高めの「カツ丼気分」でした。

たぶん、先日テレビで旨そうなカツ丼を見ちゃったからかな。

おっくんと変わらんw



そんなわけで、このお店ではハイクラス設定の「カツ丼」750円を注文しました。


店内には生け簀や水槽があります。


b0055202_23513278.jpg



水槽は間違いなく鑑賞魚でしたけど、生け簀はどうなのかな?





そして、お楽しみのカツ丼は好感度アップの「蓋付き」でやってきました。


b0055202_23521714.jpg






キャベツとナポリタンの小鉢も「はなわ」ならではです。


b0055202_23532486.jpg







それではご開帳!



b0055202_2356415.jpg











はう・・・・・・・




ボリュームは文句なさすぎです。


豚肉はヒレかな?


b0055202_23563964.jpg



先日の「かつ源」の数倍はありそうな厚さです。


肉好きにはたまらないでしょうね。








が・・・・・・・・・




ごめんなさい。


これは人それぞれの好みなんです。


ガッツリ食えるこんなカツ丼、好きな人は沢山いると思いますが、おいらには苦手なカツ丼でした。



というのも、



■ 玉子がもはや玉子焼きみたいに固まっている
 → 半熟信者
■ 肉に脂身がない
 → ロース信者
■ タレがイマイチ
 →タレ甘信者




おいらはトンカツは昔からあまり好きじゃありません。

ポークソテーや焼肉は大好きです。



チキンカツも苦手かな。

でも、チキンソテーは大好きです。



揚げ物系がダメなんでしょうね、全てじゃないけど。






が・・・・・・・・



カツ丼(煮カツ丼)だけは別物なんです。


丼ご飯にトンカツを乗せただけの料理があったとしたら100円でも注文しないと思います。



おいらにとってカツ丼に求めるものは、トンカツの質でもなければ肉の厚さでもありません。



適度の脂身を従えたロースが衣をまとい、それに絡まる半熟の玉子に甘めの割り下が奏でる
ハーモニーなんですよねw



なので、ハムカツレベルだった「かつ源」や、半端肉っぽい「米久」のカツ丼の
方が比べものにならないくらい好みです。




並べて比較してみると・・・・・・


b0055202_003744.jpg



けっこう違うもんですよね、並べてみると。


「かつ源」と「米久」の玉子の具合がそっくりなのには驚きました。





逆に生卵や半熟が苦手の人もいるわけですから好みは反対なんでしょうね。

好き嫌いが激しいおいらって、つくづく不幸だなぁと感じたランチでした。





いいお店だからリベンジに来なきゃな。









◆食事処はなわ
◆伊東市湯川571-6
◆0557-38-9055
◆11:00~13:30、17:00~20:30
◆木曜定休






満足度:○○○●●
[PR]

by zl750sp | 2010-03-08 12:43 | その他 和食系

<< 上品な天丼 「うなぎ地魚料理 ... レースの後は久し振りの「金とき」で >>