困った時の回転寿司 「はま寿司 伊東湯川店」




今日は夕方ランチになってしまい、営業しているお店も限られてしまうので、通り掛かりの
「はま寿司 伊東湯川店」に寄りました。


b0055202_19312321.jpg









時間に余裕がなかったり、中途半端な時間の時は助かりますね。


季節限定メニューはこちら。


b0055202_19392618.jpg



なーんだ、3ヶ月もやってるんだ。

スパンが長すぎやしないですか?




で、はま寿司は、回っている皿にICチップを内蔵して時間の管理をしてはいるんですが、
おいらは必ず注文するようにしています。



まずは期間限定の「炙り寒さわら」から。

b0055202_19413615.jpg



軽く噛んだだけで、口の中でふわぁ~っと広がっていきました。




続いて「ねぎとろ」

b0055202_19422185.jpg




期間限定から「生本ずわいがに」

b0055202_19425938.jpg



臭みもなくて旨いずわいでした。





「あじ」

b0055202_19435131.jpg




「生しらす」

b0055202_19441190.jpg





そしてまたまた限定から「広島産かきフライ」

b0055202_1945625.jpg



かきフライは揚げたてなので、熱々のフライと冷えた酢飯との組み合わせが妙ですね。


かきフライと酢飯の間にはマヨネーズがありました。

b0055202_19453435.jpg



かきにみずみずしさはないものの、十分に美味しくいただけるものだったのでびっくりしました。

醤油を付けて食べたけど、けっこういけてました。




次も期間限定から「インドまぐろの中とろ」を。

b0055202_194779.jpg



これは旨かったです。

口の中でとろけていきましたから。




ここまで7皿食べてきて、まったくお腹が満たされていないことに気づき、今度は「ねぎとろ巻」を注文しました。

b0055202_19473217.jpg






あれ?


これ食べてたら一気に潮が満ちてきたようです。

最後に厚焼き玉子か茶碗蒸しを食べて〆ようと思ってたけど、これにて終了となりました。


料金は840円也。



なんかビミョーな感覚でした。


やっぱアレだな。


一皿一皿食べてるからピンとこないんじゃないかと。




今回食べたものを全て一緒に盛り付けて出てきたら840円ってのは安く感じるに違いありません。


こんな感じ?


b0055202_19485391.jpg





一皿ずつだと「見た目のボリューム感」を最後まで得ることが出来ないから、安いとわかっているのに、実はそうは感じないんじゃないかと思いました。




前回と似たようなものを食べたけど、今回のほうが旨く感じたなー。

100円回転寿司とはいえ、扱ってるのは生ものだからやはり違いがでるのかもしれませんね。


逆に違いがなくてはオカシイ気もするし。







◆はま寿司 伊東湯川店
◆伊東市湯川546-40
◆0557-35-5522
◆11:00~23:00(22:30)
◆年中無休





満足度:○○○○●
[PR]

by zl750sp | 2010-02-20 16:29 | 魚系

<< これ、凄すぎ・・・・・ 穴場の予感!「米久レストラン」 >>