中華街のランチは「中国料理 口福」で




今日は久し振りに横浜は中華街にやってきました。


b0055202_21584388.jpg









どのお店も競争が激しいので格安なランチを提供しています。


メイン通りの人気店でもよかったんですが、やはり裏通りのお店の方が魅力ありそうなので、

裏に入ってみました。


人通りもないし、日本っぽくない雰囲気がバッチグーです。


b0055202_22042100.jpg





そしてたくさんありすぎるお店の中から選んだお店はこちらです。


b0055202_221249.jpg





「中国料理 口福」です。


b0055202_2212990.jpg






ランチメニューはこんな感じでした。


b0055202_22131269.jpg




安いっすねー。

点心も付いて630円ですからね。




この中から1番の「エビカシューナッツ炒め」をチョイスし、点心からは「小籠包」を選びました。



店内はメニューとかベタベタ張ってあり、これはこれで独特の雰囲気があっていいのかも。


b0055202_22192285.jpg


b0055202_22193816.jpg







そして運ばれてきたのは、エビカシューナッツ炒めです。


b0055202_22201652.jpg





たっぷりの海老を中心にいろんな野菜が入っていました。


b0055202_22205044.jpg





味付けはあっさりめの塩味でした。


b0055202_22235494.jpg




スープは玉子と豆腐とわかめで、ライスはお替わり自由でした。

カシューナッツはあまりご飯には合わない気がしたけど、とても630円とは思えない内容でした。





そして小籠包の登場です。


b0055202_22241918.jpg



時間をかけて蒸していたようなので、そのまま口にする危険な行為は避け、皮を剥いてみました。





おほぉ~!



やはりかなーり熱々でした。


肉汁がたっぷりと閉じ込められていましたから。


b0055202_22262265.jpg



皮はもちもちと、そして肉はジューシーでまいぅ~でした。


さすが中華街、マジで美味しい小籠包でした。



中華街はいいね。

そのうちプライベートでゆっくりと来てみたいものです。







◆中国料理 口福
◆神奈川県横浜市中区山下町139
◆045-681-2691
◆11:00~21:45
◆年中無休




満足度:○○○○●
[PR]

by zl750sp | 2009-11-20 13:30 | その他 中華系

<< 夢の激安!ビール付きディナーは... その名も、激安食堂「小林屋」 >>