やっぱ凄いぜ、「回転寿司 魚磯 富士店」




またまたやってきちゃいました。

「回転寿司 魚磯 富士店」です。


b0055202_2191459.jpg




今日の魚磯は今までにないくらいの激混みでした。


これからどんどん混んでいくんだろうなぁ。









通常メニューと本日のイチオシです。


b0055202_2195663.jpg



実は、今回はおいら好みの「イチオシ」がなかったので期待感は薄かったんですが・・・・・・


ここ、凄いっす。


びっくり箱か玉手箱のようです。










まずはここでのレギュラー、「地アジ」からいきました。


b0055202_2271264.jpg



旨いです、 ホント。

88円の嘘みたいな幸せですね。











次は何にいこうかなぁ、イチオシもなぁ・・・・・・

なんて思っていたら厨房から魅惑の声が聞こえてきました。





「通常380円の【気仙沼産 殻付き生牡蠣】を100円引きの280円で流しま~す」



と。






いえね、100円引きとはいえ、中とろ3皿分に相当する金額・・・・・・
(中とろじゃなくても均一なんでどれでも同じなんだけどw)

普段だったら悩んで悩んで決めます。


でもここ魚磯なら寿司が安い上に、ネタも上等なので躊躇なく皿を取りました。



クリックスルデカイ
b0055202_2334987.jpg



でかい牡蠣です。

ひとくちでちゅるりんと・・・・・・・








うまー
めっちゃうまー






口の中が海の香りでいっぱいになりました。

昼間から贅沢な気分です。

いいんですかね、酒も飲まずにこんなの食ってw

思わぬご馳走にありつけました。





続いて、「中とろ」です。


b0055202_2343334.jpg



前回のと同じ感じかな。

旨いのは間違いないけど、あの中とろではありません。

なかなか出会えないっす。






そして、この店で好きになった「エンガワ」。


b0055202_2363674.jpg



他の大手チェーン店のとは別物ですね。





「鉄火巻」。


b0055202_2384952.jpg



たまにはいいっすね、鉄火巻。

お腹にも溜まりますw




そしてメニューになかった「キス」です。


b0055202_240518.jpg






これ、うまー。




キスの刺身ってこんなに旨かったんだー。

びっくりしました。

キスっていうと、天ぷらしか思いつかなかったので。






んで。最後はまたまたメニューに乗ってない「炙りいわし」が流れてきました。


b0055202_242374.jpg






これもうまーっ!


炙ることによって旨味が倍増しています。






どうなってるの?

このお店。

イチオシにも乗せないのにこの旨さ!





やばいなぁ・・・・・・


しょっちゅう通いたくなってきました。




こんな贅沢な気分を味わえて、たった808円ですからね。


b0055202_2433897.jpg



生牡蠣とキス、そして炙りいわしだけでも808円払う価値はありそうだもん。





そりゃ、流行るってばさ。








【回転寿司 魚磯 富士店】
富士市永田町2-65
0545-55-0205
11:00~15:00、16:30~21:00(平日)
11:00~21:00(土日祭日)
水曜定休
回転寿司 魚磯 富士店



満足度:○○○○○
[PR]

by zl750sp | 2009-07-01 12:20 | 魚系

<< 時間を外して「東京豚骨拉麺 ば... いまだ、食欲不振で「創作旬菜 ... >>