懐かしい車が元気に走ってました。



バイパスを走っている時、隣りに懐かしい車が並びました。


b0055202_15134062.jpg



スズキの「マイティボーイ(MIGHTY BOY)」です。

セルボベースのピックアップ仕様です。


「スズキのマー坊とでも呼んでくれ」

ってのがキャッチコピーだったような。









その頃おいらはスズキのジムにー(SJ30)に乗っていました。

非力だったけど、軽くて楽しい車でした。


b0055202_15222437.jpg


b0055202_15224397.jpg




このペパーミントグリーンに全塗装した理由は、同じ色の古いアメ車のピックアップに憧れていたからです。


車内には大好きだったピックアップのリフトアップモデルを乗せていました。


b0055202_1525375.jpg




国内でもミニトラックのリフトアップはやたら流行っていましたよねー。



おいらのジムニーもステップサイドとリフトアップの相談に相模原まで行った記憶があります。

料金的にキビシカッタからやめたんだと思いますが。





パンプキン(フォードF100)なんかにも憧れたっけなー。


b0055202_1637230.jpg







で、さっきのマイティボーイ・・・・・・・


一応、ピックアップなので気にはなった車でした。



その頃、アメリカのトラッキン系の雑誌ではリフトアップされた4駆のシャーシをベースに、
普通のセダンのボディを乗っけちゃうなんて、まさにアメリカっぽいカスタムを多く見かけたものです。









はっ・・・・・・・・・





ジムニーのシャーシにマイティボーイは乗っけられないのだろうか?????


深入りはしなかったけど、かなりワクワクしたものでした。





そんなことを思い出したりしながらネットで検索してたら・・・・・・・





あるじゃないですかっ!




b0055202_15363981.jpg




半年くらい前に完成したらしいです。

しかも静岡県の車屋さんでした。



こーいうの、メーカーが造れば売れそうな気がするんだけどなー、軽だし。




んで、おいらのジムニー・・・・・・・あちこちでけっこう人気がありまして、

どうしても欲しいって言う知り合いに譲ってしまうことになりました。
(学生時代からかなりお世話になった喫茶店のマスターです)



そんなわけで車がなくなったおいら・・・・・・・・


当時、めっちゃ欲しかったこの車を探してたんです。


b0055202_15433416.jpg



いすずのファスターです。

知ってる人は少ないかもですね。

国内ではホント売れなかったみたいです。

アメリカでは「シボレーラヴ」という名前でけっこう人気があったんですけどね。



いすずのディーラーにも声をかけていたけどまったく無し。


いつまでも車がないわけにはいかないので(知り合いの車屋さんからタダで代車を借りていました)


その車屋さんに勧められたのがこちらです。


b0055202_15475513.jpg


b0055202_15481290.jpg



BMW2002(’70)です。


オーバーフェンダーはたたき出し、シャコタン、エアコン無し仕様です。


この車・・・・・・


かなり苦労しました。


都合、年に半年はドッグ入りしてたかも。

いったい何台の代車に乗ったかわかりません(笑)



でも、大好きになってしまったので乗り続けていたんですが、ある正月の晩、

他の車に衝突して逃げていた車に交差点でぶつけられました。

追いかけてきた車の人から聞いたのです。



そしてその極悪人!


現場で情報が錯綜して大騒ぎになってることに便乗して逃げやがったのです。


おいらの車横っ腹をぶつけられて消防栓のポールに激突。

見事、廃車になったのに・・・・・・



しかも、この車、車両保険に入ってなかったのでぶつけられ損です。


警察も当てにならなかったし、犯人もつかまらず、ってか真剣に探していないようでした。

人身事故にはならなかったからか?

おいらも先にぶつけられた人も泣き寝入りです。





そんなことがあってまた車がない日々が続き、(その間も例の車屋さんから無料で代車を借りてました)

半年ほど待ってその車やさんが名古屋から仕入れてきた車がこちらです。




b0055202_15594746.jpg




またマルニかよっ!(笑)


今度のは2002ではなくて、1502ですけど。


でもこいつはワンオーナーだったので程度は良好でした。


オーバーフェンダーやリアのスポイラーはターボ仕様の中古を買ってきて取り付けました。


2002ターボっていえば、「羊の皮を被った狼」 と言われた世界初の量販ターボマシン。


おいらの1502はもちろん、ノンターボだし、排気量は1600ccの廉価版。


でも見た目はターボルック。


まさに、


「狼の皮を被った羊」 ちゃんです(笑)



こいつには後半に壊れたけど、クーラーが付いていました。


b0055202_1675116.jpg




ビーチクルーザー乗っけたり、スノボ乗っけたり、めっちゃ楽しんだ車だったかな。


b0055202_1617622.jpg




でも、74年製・・・・・・・・・・


今、大変にお世話になっているジェイオートフジさんでメンテをしてもらってたんですが、いよいよ部品の供給も難しくなり、おいらがお金製造マシーンでも所有してない限り、維持が大変となりました。


サスも抜け落ち、クーラーの替えも無し。

車検が切れたと同時に手放すこととなりました。



また乗ってみたい車だけど、もう絶対に無理だろうなー。
[PR]

by zl750sp | 2009-05-16 15:00 |

<< 握り寿司気分で「魚がし鮨 西友... 車の修理完了! >>