超久し振りだった「チャイナ厨房 盧山」




ぱきち家から帰る途中、御殿場でランチしていくことにしました。


お店は子連れライダ~さんにおまかせしたところ、「チャイナ厨房 盧山」に寄ってくれました。


b0055202_1331671.jpg










これは懐かしい。


「チャイナ厨房」なんて言葉が付かなかった頃に数回寄った記憶があります。


たぶん、10年はたつかと。



日曜日でしたがランチメニューがありました。


b0055202_1345599.jpg





子連れライダ~さんはAランチから「豚肉とニンニクの芽の炒め」をチョイスしました。


b0055202_135184.jpg





おいらはBランチから、ミニチャーハンのセットを注文しました。


まずは、ミニチャーハンとスープ、漬物が運ばれてきました。


b0055202_1374388.jpg




チャーハンはホントにミニでした(笑)


b0055202_1381868.jpg



でも、炒め具合も味付けもかなり好みのものでした。

香ばしい旨いチャーハンです。





続いてタンメンが運ばれてきました。


b0055202_1392220.jpg




このタンメン、想像とかなり違っていました。


普段、タンメンは食べないんですが、おいらのイメージでは野菜炒めが乗った塩味のラーメンってのがタンメンでした。


でもこのタンメン、塩味とは思えないし、豚肉とキャベツの量が凄かったです。


味はちょっとぼんやりしたものでしたが、不思議と飽きずにいただくことができました。



麺はちゅるんちゅるんの喉越しのよい美味しいものでした。


b0055202_1565174.jpg




しばらくして春巻とシューマイの登場です。


b0055202_1575355.jpg




この時間差はわざとなのかな?


かなりタイミングがよかったです。


そうそう、春巻はジューシーでまいう~でした。





あっ、子連れライダ~さん、おいらの料理が少しずつ運ばれてくるので羨ましかったのか(笑)、


「まだ食べれるなぁ」と独り言いいながら、こいつを追加注文してました。


b0055202_232927.jpg



あっ、写真が切れちゃってるけど、700円じゃないですからね。


1700円が980円ですから。


700円がサービスで980円だったらちゃぶ台ひっくり返します(笑)





実物はこちら。


b0055202_235845.jpg




見た目のインパクトはありませんでした。


子連れライダ~さんのなめたけレポがすべてのような・・・・・・・



値段が値段だから仕方ないけど、もちょっとフカヒレをアピールしてもいいんじゃないかと。



焼津の満翠楼、閉まったままなのかなぁ・・・・・・・・・


姿煮のラーメン食いたい・・・・・・・・




デザートの杏仁豆腐はクリーミーでめっちゃ旨かったです。


b0055202_2121612.jpg






子連れライダ~さんの合計2060円ランチはわからないけれど、

おいらの1380円ランチはそれなりに楽しめました(笑)


b0055202_2295083.jpg








【チャイナ厨房 盧山】
御殿場市茱萸沢145-16
0550-89-6462
11:30~15:00(L.O.14:00)、17:30~22:30(L.O.21:30)
*曜日や季節によって多少時間がずれるようです。
水曜定休
チャイナ厨房 盧山



満足度:○○○○●
[PR]

by zl750sp | 2009-03-08 12:00 | その他 中華系

<< 誘惑に負けてしまいました 「創... ぱきち家で迎えた朝・・・・・・ >>